ニキビに絆創膏・キズパワーパッドのメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
絆創膏

ニキビをカバーしたり早く治したりするために、絆創膏やキズパワーパッド、パックなどを使用したことはありませんか?しかし使い方によってはニキビを悪化させてしまう可能性があります。悪化させない使用方法や、手軽にニキビをカバーする方法についてまとめました。

ニキビに絆創膏を貼っても大丈夫?

貼り方によっては有効です。

ニキビを潰してしまった場合に、水で洗い流して、消毒液や薬を塗ってから絆創膏を貼ると良いでしょう。寝る前に、ニキビ薬の上から絆創膏を貼ると、シーツや枕に薬が付くのを防ぎます。また、ついニキビを触ってしまう人が、直接触れるのを防ぐこともできます。

貼るときはニキビに刺激を与えないよう、ふんわりと貼りましょう。いずれの場合も貼りっぱなしにすると不衛生ですし、肌がかぶれてしまうこともあるので、毎日貼り替えが必要です。

ニキビにおすすめの絆創膏

ケアリーヴ 円形サイズニチバン 素肌タッチ救急バン ケアリーヴ 円形サイズ

高密度ウレタン不織布を使用しており、通気性も良く、肌にも優しい絆創膏です。また、はがす時に皮膚表面の角質細胞も一緒にはがれるのを抑える工夫もされているので、肌への刺激が少ないのが特徴です。

ニチバン 素肌タッチ救急バン ケアリーヴ 円形サイズ

ケアリーヴ 血を固めるタイプ 円形サイズニチバン 素肌タッチ救急バン ケアリーヴ血を固めるタイプ 円形サイズ

医療分野で使用されている天然コットンから生まれた吸収性高分子(酸化セルロース)が、血液を吸収し、ジェル状に固めてキズを塞ぐことができる絆創膏です。消毒薬と合わせて使用することも可能です。

ニキビパッチもおすすめ

ニキビパッチは殺菌や炎症を抑える働きのある成分を含んだシールのようなもので、ニキビに直接貼ることで効果を発揮します。日本でも小林製薬のびふナイトパッチが有名ですが、韓国ではニキビパッチが流行っており、さまざまな化粧品メーカーなどで販売されています。

手軽で便利、持ち運べるニキビシールがブーム!

薬と合わせて使うなら絆創膏がおすすめ

オロナインやドルマイシンといった軟膏と合わせて使うのであれば絆創膏がおすすめです。ニキビと薬を密着させ、薬が取れてしまうのを防ぐことができます。ニキビパッチにはもともと殺菌や炎症を抑える成分が含まれているので、薬と一緒に使用する場合は注意が必要です。

ネットでも話題のニキビにキズパワーパッドは?

「ニキビにキズパワーパッドを貼ると良い」ということがインターネット上で話題になっていますが、これはおすすめできません。商品の注意書きにニキビには使用しないようにと記載があります。またキズパワーパッドを販売するジョンソン・エンド・ジョンソンのお客様相談室に問い合わせたところ、ニキビをカバーする目的でも、潰れて傷になった状態への使用も、アクネ菌を密閉して症状を悪化させてしまう可能性があるため、控えていただきたいとのことでした。

ニキビを絆創膏でカバーすることのメリット・デメリット

顔にできたニキビは上手に隠したいと思いますよね。でも、カバーするのはニキビにとって良いことなのでしょうか。ニキビをカバーすることのメリット・デメリットをまとめました。

メリット

  • 外気に触れるのを防ぐことによって雑菌から守られる
  • カバーすることによって、紫外線をカットでき、ニキビができて弱っている皮膚にシミ(色素沈着)が残るのを防ぐことができる
  • 上手にカバーできれば気分もよくなる

デメリット

  • 貼り替えなどを上手に行わないとニキビを悪化させる可能性がある
  • 絆創膏の粘着部分で周りの皮膚がかぶれてしまう可能性がある

まとめ

ご紹介してきた絆創膏、ニキビパッチ、キズパワーパッドはそれぞれのメリット・デメリットを把握しつつ、取り入れていくのがおすすめです。それぞれについてまとめてみました。突然のニキビにも悩まない生活を手に入れましょう。

メリット デメリット おすすめ利用シーン
● 絆創膏 ● 軟膏や薬と一緒に使える ● 目立ちやすい ● 自宅にいる時
● 就寝時も利用可
● ニキビパッチ
● ニキビシール
● もともと薬用成分が入っている
● 目立ちにくい ※ただし「びふナイト」のように例外もある
● 日本ではあまり販売されていない(韓国製品の人気が高い) ● 自宅以外の利用にも最適
● 就寝時も利用可
● キズパワーパッド ● ニキビへの使用はNG

絆創膏を使用してニキビをケアする方法、いかがでしたか?ニキビをカバーしながら、跡が残らないように治すことができれば嬉しいですよね。ただし、ニキビが大きくなり過ぎるとカバーすることも難しくなりますので、大きくなる前に上手にケアすることが大切です。また、ニキビが治らない場合や悪化してしまった場合は、迷わず皮膚科を受診しましょう。

プロアクティブ
ニキビケアの王道!今なら送料無料でプレゼント付!
シアー カバー
ニキビを悪化させずに隠せるファンデーション!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ルナ☆ ヨシダ

ルナ☆ ヨシダ

ライター/美容業界勤務10年目。アメリカの大学院を卒業し12年間の海外生活後、帰国。証券会社で翻訳業務に携わる。その後、大学での専門を活かし外資系化粧品会社にてインターネット関連の仕事に従事。趣味は、宝塚観劇、製菓。宝塚の娘役に憧れ、女子力アップを目指す。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*