二度と顎ニキビで悩まないために今日からできる3つのこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
あご

顎ニキビというのは、顎・フェイスライン・首との境い目・口下部分にできるニキビを指します。思春期によくできるニキビとは違い、顎ニキビは大人ニキビの代表とも考えられています。顎ニキビの主な原因は、1:ホルモンバランスの崩れ、2:胃腸の乱れなど内的要因、そして3:頬杖をついたり、顎周りを触るなどの外的要因が考えられています。それぞれの原因と、具体的な対応策を紹介していきます。

1.ホルモンバランスの崩れ

顎ニキビができる大きな原因の1つは、「ホルモンバランスの乱れ」といわれています。対人関係のストレスや、環境の変化、睡眠不足、体の疲れ、PMS(月経前症候群)などにより、ホルモンは簡単に乱れてしまいます。女性ホルモンの場合、ホルモン量は一生でスプーン一匙とも言われており、微量の変化で体内は劇的に影響をうけてしまうのです。

1-1.オイリー肌をまねく皮脂の過剰分泌

ホルモンバランスが崩れると、皮脂の分泌が過剰になり、オイリー肌になってしまいます。普段汗をかかない顎は毛穴がとてもデリケート。皮脂の過剰分泌がおこるとすぐに毛穴がつまってしまい、ニキビができやすい状態になってしまうのです。

1-2.顎ニキビと男性ホルモンの関係

女性の体は周期によって2種類のホルモンがバランスよく分泌されています。生理後から次の排卵日までの約2週間、卵胞(らんぽう)ホルモンの分泌が増え、排卵日から次の生理日までは黄体(おうたい)ホルモンが多く分泌されます。

黄体ホルモンは妊娠を維持する役割がありますが、男性ホルモンであるアンドロゲンに似た作用もあり、皮脂の分泌を活発にしてしまいます。生理前になると肌トラブルが起きやすくなるのはそのためです。

1-3.男性ホルモンがニキビを作るメカニズム

女性の体にも男性ホルモンは分泌されます。その量には個人差がありますが、男性が持つ量の約5~10%程度とされています。ストレスを感じると体は緊張状態となり、血流が悪くなります。すると血流を活性化させる「ジヒドロテストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが分泌され、顔の皮脂腺が活発になります。

顎の周りは最も男性ホルモンの影響を受ける場所。男性はひげが生えるため毛穴が開いていますが、女性は顎周りの毛穴が発達していません。そのため皮脂が過剰に分泌されると、毛穴がすぐにつまり、ニキビをつくる原因となるのです。ストレス過多にならないようにすることが大切です。

1-4.女性ホルモンを整えるために

ばらストレスを軽減するために、ローズのバスソルトや入浴剤でリラックス入浴タイムを持ちましょう。古来よりローズは女性ホルモンに働きかけるといわれています。バスソルトにプラスしてバラの花びらを浮かべ、姫気分でバスタイムを堪能すれば、活発化した男性ホルモンも抑制されるでしょう。

出典:クナイプ グーテバランス バスソルト ワイルドローズの香り
https://www.kneipp.jp/products/products/detail.php?product_id=86

また、小林製薬から販売されている、「命の母ホワイト」は、ずばりホルモンバランスへの効果を謳った商品です。ニキビだけでなく、ホルモンバランスの乱れは生理不順を招きます。お薬を頼ることも一つの手でしょう。

2.胃腸の乱れ

胃腸の調子が悪いと、顎周りに吹き出物ができたりすることがありますが、実際、肌荒れの原因になるのでしょうか?胃腸の調子が悪いと、ニキビや肌荒れを起こしやすいと言われています。直接的に肌荒れの原因になるとは考えにくいようですが、間接的に肌荒れになってしまうことがあるようです。

2-1 胃腸の乱れが原因でフェイスラインにニキビができやすい

胃腸の働きが悪かったり、下痢をしていたりするなどの状態が続くと消化不良を起こし、正常な消化ができにくくなります。そのため、胃の不要物が毒素となって胃腸に残り、体内にまわってしまうことがあるのです。体の中から体外に追い出すため、毛穴がダメージを受け、ニキビができやすくとなるという説があります。

2-2 生活習慣や食習慣を見直し、胃腸を整えよう!

胃や腸の器官は敏感で特に胃は疲労やストレス等の肉体的、精神的な影響を受けやすく、すぐに変調をきたします。胃腸が弱った状態が続くと消化吸収も衰え、様々な症状があらわれます。体に大切な栄養分が届かなければ、ニキビができやすくなることもあります。日頃から、食べ過ぎや早食い、夜更かしなどを避け、1日3食バランスのよい食事を心がけることが大切です。また、疲労が溜まっている時には、激しい運動を避け、しっかりと睡眠をとることも大切です。

1-3 便秘や冷えも禁物です

胃腸が弱まる理由として、便秘と冷えがあります。胃腸虚弱には、例えば夏場の場合、クーラーや冷たいものを摂り過ぎることで、下痢をしやすくなってしまったり、また背中や足腰が冷えると胃腸にも負担になります。また、便秘が続くと、体内に毒素がたまるだけでなく胃腸の働きそのもの悪くなります。長期間、続くと下痢になってしまうこともあります。定期的にお通じがでるように、食生活や軽い運動などもおすすめです。

3.ニキビに手で触れる

顎ニキビで悩んでいる人を観察していると、意外と手で触れている人が多いことがわかりました。鏡越しによく目につくところに出来た顎のニキビをついうっかり触ってしまいがちです。ちょっと頬杖をついたり、簡単に手が届くので、顎周りを無意識に触ってしまったりしている方が多いのですが、本人は意識していないのが危険です。ニキビは触れば触る程、刺激になりますし、手には雑菌がいっぱいです。つまり顎ニキビを触れば触る程、ニキビの鉱物である雑菌をなすりつけているようなもの。意識的に顎まわりを触らないようにクセをつけるようにしましょう。

日中、鏡を見て、ニキビを触ってしまう人は、コンシーラーなどでしっかり隠してしまうのもよいかもしれません。
コンシーラーを使ってニキビをうまく隠す方法は、以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。
コンシーラーでニキビを隠す!テクニックを写真付きで解説

4.食べ物で顎ニキビを改善しよう

原因がわかったら、次に正しい予防法を知ることが大切です。そこで、女性ホルモンを正常な状態に整えるために積極的に摂りたい食材をご紹介します。できるだけ多く取り入れて、規則正しい食生活を心がけましょう。

女性ホルモンを整える食べ物は3つあります。いずれも手軽に食べられるものばかりです。

バナナ・バナナ
バナナに含まれるビタミンB6は女性ホルモンや、生理前の肌トラブルなどの不調に効果があるとされています。

・ヨーグルト
乳製品の中でも良質なたんぱく質が多く含まれるヨーグルト。このたんぱく質が女性ホルモンの分泌を促し、バランスを保ちます。

・ナッツ類
ナッツ類には細胞膜の酸化を防ぐビタミンEが豊富に含まれ、女性ホルモンの分泌を整えてくれます。

この3つを使って、朝食に「女性ホルモン整えメニュー」を取り入れましょう。いま大人気のアサイーもプラスさせます。

【アサイーボウル】
材料:

  • アサイー(冷凍)100g
  • バナナ1本、ヨーグルト100g
  • ミックスベリー適宜
  • ナッツ適宜
  • はちみつ適宜

作り方:

  1. アサイー、ヨーグルト、バナナ1/2本をミキサーで混ぜます。甘さは適宜ハチミツで調整します。
  2. 1をボウルに入れて、斜めにカットしたバナナと包丁で砕いたナッツを盛りつけます。お好みでミックスベリーも添えればできあがりです。

まとめ

人目につきやすく、なかなか治らない顎ニキビ。その原因は、ストレスや睡眠不足など生活習慣の乱れから起きるホルモンバランスの崩れです。食生活や、生活リズム、ストレスケアを見直して、ニキビができにくい肌を目指してください。「毎日リセット」の発想で、簡単にできそうなものからトライしてみましょう。
ストレスはホルモンバランスを崩す大きな要因です。ストレスはためずに、そのつど解消しましょう。ポイントは、一日のストレスを溜め込んで次の日に持ち越さないこと。よく眠る、軽めの運動をする、好きな音楽を聴くなどがおすすめです。

参考サイト:顎(あご)・フェイスラインにできるニキビの原因と治し方

ニキペディアTOPに戻って最新のニキビ記事を見る

M&Mスキンケアクリニック 副院長
今野 みどり監修

シアー カバー
顎のニキビもきれいに隠せる
ブラシ付きのお得なファンデーション
プロアクティブ
ニキビケアのプロアクティブが
処方も変わって新発売!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ルナ☆ ヨシダ

ルナ☆ ヨシダ

ライター/美容業界勤務10年目。アメリカの大学院を卒業し12年間の海外生活後、帰国。証券会社で翻訳業務に携わる。その後、大学での専門を活かし外資系化粧品会社にてインターネット関連の仕事に従事。趣味は、宝塚観劇、製菓。宝塚の娘役に憧れ、女子力アップを目指す。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*