ニキビ跡を消したいなら化粧水の成分をチェックしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
化粧水

肌の大敵であるニキビ。予防や治すことも大切ですが、意外と厄介なのが、治った後に残る「ニキビ跡」です。
赤くなってしまったり、クレーターのようになってしまったりと、跡の残り方もさまざまで、対処法もそれぞれに変わってきます。ニキビ跡をきれいに消す方法をみてみましょう。

1. ニキビ跡に効果のある化粧水とは?

ニキビ跡を治したくても、どんな化粧水が効果的なのか、種類が多すぎて迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。まずは、正しい選び方や、ニキビ跡のタイプごとに有効な成分が違うことを知っておくことが大切です。

1-1. ニキビ跡に効果のある化粧水の条件

ニキビ跡を消したい場合は、肌にやさしく、浸透力と保湿力の高い化粧水を選ぶことが大切です。肌の乾燥を促すアルコール成分(エタノールなど)が配合されている化粧水や、肌のバリア機能を壊してしまう恐れのある石油系合成界面活性剤の入った化粧水は避けるようにしましょう。 石油系合成界面活性剤の代表的な成分には、スルホン酸ナトリウム、キシレンスルホン酸アンモニウム、パレスー3硫酸ナトリウム、パレスー3硫酸アンモニウムなどが挙げられます。

その上で、ニキビ跡のタイプに合った化粧水を選ぶことが重要です。

1-2. ニキビ跡のタイプによって有効な成分が違う

3タイプのニキビ跡ニキビ跡のタイプは、「赤みが残るタイプ」「シミになる色素沈着タイプ」「でこぼことしたクレーター肌タイプ」の3つに大きく分けられます。後で詳しく説明しますが、ここでは簡単にそれぞれどんな成分が有効なのかみておきましょう。

赤みが残るタイプ

保湿成分と美白成分が配合された化粧水が効果的。

シミになる色素沈着タイプ

美白成分とピーリング成分が配合された化粧水が効果的

でこぼことしたクレーター肌タイプ

保湿成分やピーリング成分が配合された化粧水や、真皮層の繊維芽細胞を活性化させる化粧水が効果的。

2. 赤いニキビ跡に効果的な化粧水

赤いニキビ跡は、ニキビによって炎症を起こした肌が回復する際、その部分に毛細血管が増えてしまったことが原因です。

2-1. 赤いニキビ跡に効く成分とその作用

赤いニキビ跡を治すには、保湿成分と美白成分が配合されていること、また炎症を抑える成分が入っていることがポイントになります。
必ず押さえておきたいのは「ビタミンC誘導体」です。こちらの成分は、余分な皮脂を抑え、美白効果も期待できます。保湿成分は、「ヒアルロン酸」「アミノ酸」「コラーゲン」などが入っているかをチェックしましょう。炎症を抑えるという点では、「グリチルリチン酸」と「カンゾウ根エキス」といった成分が効果的です。

赤いニキビ跡は比較的症状が軽い状態ですので、保湿やターンオーバーの正常化を心がけることで、他のタイプに比べると、比較的早めに治すことが可能です。

2-2. それらの成分が入っている化粧水はコレ!

VCシリーズ VCローション

VCローションビタミンC誘導体の他、高機能ビタミンA誘導体、ビタミンE誘導体なども配合。サラサラの使い心地も人気となっています。また、お得な「VCスターターセット」もおすすめです。

内容量:150ml 参考価格:8,640円

メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水

メラノCC高浸透ビタミンC誘導体配合で、保湿力と浸透力を両立しているところがポイントです。

内容量:170ml 参考価格:724円

オルビス 薬用クリアローション Lタイプ(さっぱりタイプ)

オルビス薬用クリアローションLタイプ甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウムを配合。界面活性剤不使用なので、安心して使うことができます。

内容量:180ml 参考価格:1,620円

(※価格は販売店などによって異なります)

2-3. 使用上の注意点は?

ビタミンC誘導体には皮脂の分泌を抑える効果があるため、どうしても肌が乾燥しやすくなります。そのため、保湿成分と上手に組み合わせて使うことが大切です。

next> 1 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
浩田 知美

浩田 知美

コピーライター/外資系化粧品会社勤務・埼玉県生まれ。大学を卒業後、広告制作会社及び編集プロダクションを4年間経て、その後、13年間化粧品関連の仕事に従事。美容コピーライターとして、14社の広告制作に携わる。趣味は、資産運用、グルメ、エクササイズ。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*

ネスレ
キティLP