ニキビができやすい10個の場所とケアで必要な2つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
neck

20代からの大人ニキビは、できる場所によって、ニキビの原因が違う事をご存じでしたか?想定される原因は、体調、食生活、ストレスなど、いろいろな理由が挙げられます。美容雑誌、皮膚科の先生が出版している本を元に、ニキビができやすい場所ごとの、原因と対策をまとめました。

ニキビができやすい10個の場所

1.生え際
2.Tゾーン
3.鼻
4.頬
5.フェイスライン
6.口まわり
7.背中
8.おしり
9.胸元
10.頭皮

1.生え際のニキビhairline

原因
生え際のニキビの場合、シャンプーやリンスなどの不十分なすすぎ、毛穴の汚れを洗顔でちゃんと取れていない、ストレスなどが挙げられます。

対策
洗髪ではきちんとシャンプー、リンスを洗い流すことを気を付けましょう。生え際までしっかり洗い流してください。ストレスが多い人は、運動や映画など心身をリフレッシュするよう心がけてみてください。

2.Tゾーンのニキビ 原因と対策Tzone

原因
皮脂線が発達しているTゾーンは、ニキビが出来やすい場所です。ホルモンバランスの乱れ、前髪の雑菌が付着することが原因と考えられます。

対策
前髪がおでこにかかっているなら、おでこに髪の毛がかからない髪型にしましょう。また、食生活の見直し、睡眠、嗜好品の摂取などを気を付け、ホルモンバランスを整えることも大事です。

3.鼻のニキビnose

原因
鼻は毛穴が多いため、皮脂の分泌が盛んな部分。原因として想定されるのは、手穴の汚れを洗い流せていないこと、ファンデーション、紫外線、手で触るなどの刺激でターンオーバーが乱れて毛穴が詰まることが原因です。鼻を触る癖がある場合は手からの雑菌が原因になるケースもあります。

対策
鼻のニキビの対策としては、きちんと洗顔することが大事です。洗顔についての注意点はこの記事の下で説明しておりますので、ご参照ください 鼻への刺激を減らしてください。低刺激のファンデーションに変えたり、この際、メイクをお休みするのもよいでしょう。癖で鼻を触ってしまうのでしたら、鼻を触ることを気にすることを行うのではなく、腕を組む、左右の手を握るなど新しい習慣を練習することをオススメします。

4.頬のニキビcheek

原因
頬は顔の中でも乾燥しやすい部分です。男性は男性ホルモンの影響でニキビができやすい場所でもあります。女性の場合はさらに2つの原因の可能性があります。乾燥、冷え、ホルモンバランスの乱れによる過剰の皮脂分泌です。もうひとつ要注意なのは、不潔な寝具、バスタオルによる雑菌です。

対策
保湿をしっかり行うことが大切です。自分が脂性肌だ!と思って皮脂ケアばかりすると、肌の乾燥が進んでしまうので悪循環に陥ることもあります。充分な保湿が大事です。ホルモンバランスの乱れを改善するためには、こちらをご参照ください。

頬は寝ているときに枕、布団の寝具、さらにバスタオルと触れることが多い部分なので、寝具、バスタオルを清潔にすることも心がけてください。タオル、寝具を使いまわしていると、臭いの元の雑菌が繁殖します。そのタオル、寝具を使うことでせっかく洗顔でキレイにした顔に雑菌がついて、ニキビケアが台無しになります。

5.フェイスラインのニキビfaceline

原因
ホルモンバランスが乱れることでニキビができやすい代表的な部分です。 加えて、あごはストレス、冷え症など体の内部から来る要因でニキビができやすい部位です。ストレス、生理前のホルモンバランスの乱れ、ほおづえなど無意識に顔を触わって付着する雑菌、洗顔の洗い残しが挙げられます。これ以外にも冷え症、男性の場合は髭剃りも原因になるケースがあります。

対策
ほおづえがクセでニキビができるのでしたら、腕を組む、または椅子の背もたれにもたれるなど変わりになる習慣を身につけるのはいかがでしょう。洗顔料をきちんと洗い流すことは明らかなのですが、洗顔の後に洗髪をすると、シャンプー、コンディショナーが顔に流れてコーティングをするケースがあります。洗顔の後に洗髪をしているようでしたら、洗顔を洗髪の後に行ってみるのもいいかもしれません。

6.口まわりのニキビmouth]

原因
暴飲暴食をすることでニキビが出やすい部位の代表格が口まわりです。栄養バランスの悪い食生活、飲みすぎと食べすぎによる胃腸機能の低下、肌の乾燥、ホルモンバランスの乱れが主な原因です。

対策
食生活に問題があると思ったら、一言で食生活を改善すればいいのですが、普段大好きな揚げ物、甘いものなどを我慢しすぎると、逆にストレスが溜まりませんか?オススメなのは、1日1回緑黄色野菜メニューを食べることです。 コンビニでおにぎり、お弁当を買うのでしたらお惣菜を買い足してみる。外食でしたらお野菜が1品付いてくるメニューを選ぶのでしたら難しくなさそうじゃないですか? おやつはフルーツにすることをおすすめです。フルーツは糖分を含みますが、カリウム、ビタミンと食物繊維を含むので是非試してみてください。

頬のニキビと、同様に乾燥を防ぐために保湿をしっかりしましょう。肌が乾燥すると、余分な皮脂を分泌することがニキビの原因の一つになります。

7.背中のニキビback

背中は皮脂の分泌量が多いため、毛穴がつまります。シャンプーのすすぎ残しなどもニキビの原因になります。

背中のニキビについて、詳しく書いた記事があるので、こちらを参考にしてください。

 

 

8.お尻のニキビbutt

原因
場所が場所なだけに、相談することもはばかられますが、お尻もニキビの出来やすい場所の一つです。お尻は椅子に座るなど、日々の重量や摩擦に耐えているため、角質も厚くなっており、ニキビができやすい条件にあてはまります。下着の素材によって、蒸れてしまったりすると、ニキビができやすくなります。また、きつい下着を着用して、血行不良をおこし、角質肥厚が、お尻のニキビの主な原因です。

対策
化学繊維や締めつけのきつい下着の着用は、汗がたまってしまうので、避けてください。コットンの下着は、通気性もよく、汗を吸いやすいのでおすすめです。トイレのイス、お風呂、バスタオルなどは、清潔に保って、お尻を守ってください。普段の生活から、お尻は過酷な状況に置かれています。座るという行動だけでも刺激になるため、お尻にも気を使う事が必要です。

9.胸元のニキビ  

原因
鎖骨からみぞおちにかけてのVゾーンは汗をかきやすく、皮脂分泌も活発なので、ニキビができやすい場所です。皮脂量が多い部分は、他よりも、2~3倍も皮脂が分泌され、毛穴が詰まりやすいことがニキビの原因です。そのため、胸元は、常に清潔に保つ必要があります。

対策
紫外線はニキビの悪化の原因になります。顔だけでなく、胸元のUVケアを忘れないようにしてください。また、汗がたまらないように、通気性のよい肌着を使うようにしてみてください。

10.頭皮のニキビ sculp

シャンプーのしすぎ、髪が濡れたままでの就寝などが頭皮ニキビの原因と考えられます。

頭皮のニキビについて、詳しく書いた記事があるので、こちら「頭皮ニキビの対策|頭皮ニキビを防ぐために知っておきたい5つのこと」を参考にしてください。

 

ニキビができる場所に共通する対策

ニキビ予防のための洗顔は洗いすぎないこと

洗顔は大切ですが、皮脂や汚れをしっかり落とすために、1日に何回も洗顔するのは洗いすぎです。うるおい成分を落とし過ぎてしまうと、肌が乾燥し、ニキビができてしまいます。 適度な洗顔の回数は1日2回です。洗顔料は肌触りがソフトで洗い流せるクレンジング料がオススメです。オイルクレンジングは注意する必要があります。なぜなら界面活性剤をたくさん含んでいるので、毎日使っていると肌を傷めてしまうことがあるからです 洗顔後は清潔なタオルで肌を押さえるようにして水分を拭き取りましょう。

ホルモンバランスを整えること

ホルモンバランスを整えるためには、一言で言うと生活習慣の改善です。そのために以下のことが挙げられます。

  • 栄養と量に気を付けた食事
    良質なタンパク質を取ることが特に大事です。さらに女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンもオススメ。食べる量は食べすぎと極端なダイエットは避けてください。
  • 質の高いな睡眠
    規則正しく、十分に良い睡眠をとってください。きちんと睡眠をとらないとホルモンが分泌されません。
  • ストレスのリフレッシュ
    ストレスをためるとホルモンの分泌に悪影響を及ぼします。こまめに発散しましょう
  • お酒、タバコはほどほどに
    適度な量はリフレッシュになります。しかし、摂りすぎは内臓に負担をかけるので適量にとどめておきましょう
  • 体を冷やしすぎない
    冷えはホルモンの分泌にとっては大敵です。特に腰回りを冷やさないように気を付けてください
  • 適度な運動
    運動をすると血行も良くなり冷えが解消できるのと、ストレス解消になります。散歩でもストレッチでもいいので、こまめに体を動かすことがオススメです

場所によって、ニキビの原因が違い、対策も一つずつ違うのがご理解いただけたと思います。ニキビができやすい場所は、皮脂分泌量が多いところ!それが分かれば、ニキビができる前の予防ができます。また、どの場所にも共通しての対策があります。この対策をストイックに実行できれば、ニキビ改善だけでなく、体質の改善も見込めそうですね!

M&Mスキンケアクリニック 副院長
今野 みどり監修

【参考】
・Majesty Japan 7月号
・よしき皮膚科クリニック銀座院長 吉木伸子著「素肌美人になるためのスキンケア基本時点」池田書店

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ルナ☆ ヨシダ

ルナ☆ ヨシダ

ライター/美容業界勤務10年目。アメリカの大学院を卒業し12年間の海外生活後、帰国。証券会社で翻訳業務に携わる。その後、大学での専門を活かし外資系化粧品会社にてインターネット関連の仕事に従事。趣味は、宝塚観劇、製菓。宝塚の娘役に憧れ、女子力アップを目指す。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>