ニキビ跡を消すレーザー治療|費用・効果・病院選びのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ニキビ跡をレーザーで治療する女性

なかなか消えないニキビ跡にお悩みの方は多いもの。ニキビの炎症がひどくなり、肌内部の真皮にまで影響が及ぶと、ホームケアだけでニキビ跡を消すことは難しいので、レーザー治療でなめらかな肌を取り戻すための情報をまとめました。

消えないニキビ跡の最終手段「レーザー治療」の種類と費用

レーザーで皮膚の組織にダメージを与えることで、ニキビ跡の皮膚細胞の生まれ変わりを促すのがレーザー治療です。肌は表皮、真皮、皮下組織からなり、炎症が真皮にまで及んでいるニキビ跡は、自然なターンオーバーやホームケアでは消えません。しかし、レーザーなら傷ついた真皮、皮下組織まで届くので、改善が可能です。
レーザー治療表
クリックで拡大

体験談・アドバイス

実際にニキビ跡が気になっていた方が受けた治療の体験談です。感じ方や効果は肌質や体質によって個人差がありますが、参考にしてみてください。

フォトRF

凸凹跡に対してフラクセル2を、色素沈着にフォトRFを照射してもらいました。
最初に行ったクリニックでは10回程受けたのですがあまり劇的な変化が見られず、クリニックを変更したところ、色素沈着がしっかりかさぶたになり取れました。効果がでるまでいくつかのクリニックを試してみるのが良いと思います。
どのレーザー治療も、施術後数日間は強く反応した部分が赤くなるので、顔の場合は連休などに合わせて受けた方がよいと思います。(20代後半女性)

30代になってもニキビができていて、無意識に潰してしまったりすることもあり跡の赤みが気になるためフォトRFの治療を受けました。初回の照射ではあまり効果はわかりませんでしたが、ニキビの生成も抑える効果があるのか、新しいニキビができるペースが遅くなったようにも感じました。
3回目くらいから徐々に肌の赤みの引き、5回くらいでニキビ跡がきれいになったと感じました。ある程度続けないと効果が分かり辛いので、続けられる価格かどうかも大切だと思います。(30代前半女性)

next> 1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みんなの保健室【ニキビ相談室】

ニキビに悩んでいても誰にも相談できない、、どうしていいかわからない、、、そんな時には、「ニキビ相談室」の金子さんに相談してみましょう!保健室の先生を訪ねる感じで、気軽にご質問をお寄せ下さい。みなさんのお悩みに、丁寧にお答えいたします。  


金子さんの写真スキンケアアドバイザー:金子友子 大手化粧品会社、大手通販化粧品会社で、美容部員のトレーナーおよび、セミナー講師として活躍後、ガシー・レンカー・ジャパンへ。 現在はスキンケアアドバイザーとして、国内283万人のニキビの悩みに応えています。

    ニキビ相談室に相談する

The following two tabs change content below.
上原 花

上原 花

ライター/通販化粧品会社勤務10年目。美容&健康食品の専門アドバイザーとして延べ10万人以上のお客様に関わる。学生時代よりニキビで悩むことが多かったため、肌トラブルに悩む方の目線にたった独自の切り口でコラムを執筆。現在は豊富な美容知識を生かし、ショッピングサイトを運営中。趣味はショッピング。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*

paidy