自宅で背中ニキビを治そう!あなたが選ぶ【3つの方法】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
背中

背中は全身の中でも毛穴(皮脂線)が多く、皮脂分泌が活発に行われている場所。その上、汗もかきやすいため、ニキビができやすい部分です。背中にできたニキビは一度できると何度も繰り返してしまったり、見えにくく手が届きずらいため、放っておくとセルフケアで治すのは難しい状態まで悪化してしまうこともあります。背中ニキビを悪化させてしまう前に、自宅で簡単に取り入れられる3つの方法をご紹介します。

1.服で背中ニキビを治す

背中は、汗をかいても拭きにくく、ブラジャーによって長時間締めつけられているため、デリケートな部分です。肌着を着けずに服を直接着てしまうと汗の吸収性が悪く、汗をそのままにしておくと毛穴の中でアクネ菌が繁殖し、ニキビができやすくなってしまいます。服選びのポイントをご紹介します。

肌着

肌着は通気性や吸収性の良い、シルクやコットン100%の天然素材のものを身につけましょう。無印良品の「オーガニックコットンカップ入りタンクトップ」は、価格もお手頃で通気性や吸収性も良いのでおすすめです。
また、ユニクロの「エアリズム」は、化学繊維でできた下着ですが、大変な優れもの。サイズ展開も豊富だし、色や品揃えも抜群です。なによりも低価格で快適な下着で一般的にも人気の商品ですが、背中ニキビで長年悩んでいた方も、ユニクロのエアリズムで改善されたと言っております。1枚790円(税抜)~と、かなりのお手軽価格ですしので是非取り入れてみてください。
夏の暑くてムシムシする日は、シャツ1枚だけで過ごしたくなることもありますが、下着をつけることを心がけましょう。

 部屋着

帰宅後は動きやすいよう、部屋着に着替える方がほとんどだと思いますが、部屋着の工夫も大事なニキビケアにつながります。特に夏は、背中の通気性や、服のムレや、服からの刺激を防ぎたいので、背中が空いているチューブトップやホルターネックタイプの部屋着が役に立ちます。
下着の通販サイトには、こんなに可愛くて背中のあいたルームウェアも売られています。

部屋着

 就寝時

寝るときのパジャマにも注意が必要!なんと、毎日パジャマを変えると言う人は少数派のようです。しかしパジャマには、寝汗や皮脂、背中ニキビのばい菌などがついているため、毎日変えることが望ましいのです。パジャマを着ないで寝る人もいますが、そういう方は、毎晩シーツを汗などで汚していることになります。特に男性は上半身裸で寝てしまう方も多いと思いますが、パジャマを着ることが、背中ニキビの予防と改善につながります。

2.お風呂で背中ニキビを治す

ニキビを気にするあまり、お風呂で体をゴシゴシ洗ってしまう……。気持ちはわかりますが強い刺激はニキビにとっては逆効果です。その理由は、摩擦によって肌が炎症を起こし、ニキビを悪化させることと、洗いすぎることで必要以上に皮脂を奪い、乾燥を招いてしまうからです。ここでは入浴時の3つのポイントをご紹介します。

 入浴の順番

アヒル背中ニキビを予防するために早速今日から取り組んで欲しいことが入浴時の順番。髪の毛や体を洗った後、シャンプーやボディソープをしっかり流したつもりでも、背中に残っていることがあります。これらのすすぎ残しには洗浄成分だけでなく、垢や皮脂などの汚れも含まれています。そのまま放っておくと毛穴に詰まり、ニキビの原因になってしまいます。
入浴の順番は次のように心がけましょう。

1.まず湯船に浸かり、毛穴を開かせる。
2.シャンプー、トリートメント、洗顔を終える。このとき、よくすすぐ。
3.ボディソープで体を洗う。背中までしっかりとかけ湯で洗い流す。
4.再度湯船に浸かる。首まですっぽりお湯に浸かりましょう!
5.湯船から出たら、最後に念のためシャワーでざっと体を流す。

これで背中のシャンプー、トリートメント、ボディソープの洗い残しはないはず。
また、必要以上に高温のお湯で背中を流している人は気をつけてください。高温のお湯は、必要な皮脂を洗い流してしまいますし、肌への刺激にもなります。42℃以下のお湯が適温です。

ボディタオル

ボディタオルはナイロン製のものが一般的ですが、ナイロンなどの化学繊維のタオルやスポンジは摩擦が強くなるので、背中を傷つけてしまう可能性があります。背中ニキビのケアには、綿など天然繊維のタオルや、植物繊維のものを選びましょう。 オススメは「手ぬぐい」。手ぬぐいは長くて、背中を洗うのにとても便利です。木綿100%ですぐに乾燥するので、衛生的に保つことができ、天日干しでしっかり乾燥させることで殺菌もできるため、毎日清潔に背中を洗う事ができます。

トルコ編み他には、トルコ発祥のボディウォッシュ用タオル、
トルコのリフ編み」もおすすめです。こちらはアクリルの毛糸で編んであり、肌ざわりがやさしく、きめ細かい泡がたちます。さらに、使った後は肌がつるんとします。アクリル素材なので、お風呂の後にギュッと絞っておくと、乾きやすいです。カラフルでかわいい形のものが多いので、お風呂に入る時も楽しい気持ちになりますね。

 

ボディソープ

入浴時に背中ニキビに効果的なボディソープを取り入れることもおススメです。ピーリング効果のあるAHA(フルーツ酸)や酵素が含まれる石鹸やボディソープを取り入れると良いでしょう。
フルーツ酸配合のボディソープでは、@コスメで1位のハウスオブローゼの「アロボディ」や、
泡で出てくるので便利なパンナの「パンナAHA ボディソープ」があります。
その他に、ニキビケアのプロアクティブから発売されている、「クリアゾーン ボディウォッシュ」もオススメ。医薬部外品で、サリチル酸などのニキビに有効な成分が配合されているため、デコルテ、背中などの身体全体のニキビケアができるので、夏には欠かせないアイテムとしてファンも多いようです。この商品はスクラブ入りで泡が立ちにくいため、ナイロンバススポンジを使用し、やさしく洗うとよいでしょう。「クリアゾーン ボディウォッシュ」が入ったセット商品も売られています。

入浴後には、少し贅沢をしてオーガニックコットンのタオルで身体を拭いてみてはいかがでしょうか。 タオルの名産地、今治市で作られている「今治タオル」は、厚手でとにかく肌触りがよく人気のタオルです。
入浴時のちょっとしたケアで、ニキビの改善が見込めます。

3.スキンケアで背中ニキビを治す

背中ニキビに限ったことではありませんが、ニキビには保湿ケアが欠かせません。肌が乾燥すると角質が厚くなり、ターンオーバーの周期が乱れ、老廃物が毛穴をふさいでしまいます。これらを予防するために、背中もしっかり保湿をしてください。

 入浴後は化粧水を!

ハトムギ化粧水背中も、顔と同じように化粧水で保湿をしましょう。特に、AHA(フルーツ酸)の配合された商品でピーリングをした後は角質が取れ、肌が乾燥しやすい状態になるため、保湿をしてください。ドラッグストアで売られている、ナチュリエ「ハトムギ化粧水」は500mL入りで、650円(税抜)という驚きのお手頃価格。大容量なので顔にはもちろん、ボディにも気兼ねなく使えるため、大変オススメです。手が届きにくい背中に使う際は、100円均一などで売っているミストのボトルに詰め替えて使用すると便利でしょう。

ルドー
このほか、ユースキン製薬会社の「ユースキン ルドー」から全身に使えるニキビ用の化粧水が販売されております。もともとスプレータイプの商品なので、簡単に背中に使う事ができてます。

夏は特に背中のニキビが気になる季節ですが、自宅での簡単なケアで、背中ニキビの改善と予防が見込めます。「服で治す」、「入浴で治す」、「スキンケアで治す」あなたは、どの方法を選びますか?もちろん全て取り入れることが最もおススメですが、ひとつでも取り入れることにより、良い結果は現れます。今まで背中ニキビのケアをしていなかった方も、是非実践してみてください。

プロアクティブ
背中ニキビのケアに最適!
ボディウォッシュのセットは送料無料!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ルナ☆ ヨシダ

ルナ☆ ヨシダ

ライター/美容業界勤務10年目。アメリカの大学院を卒業し12年間の海外生活後、帰国。証券会社で翻訳業務に携わる。その後、大学での専門を活かし外資系化粧品会社にてインターネット関連の仕事に従事。趣味は、宝塚観劇、製菓。宝塚の娘役に憧れ、女子力アップを目指す。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>