黒ニキビが消えるってホント?噂の裏ワザを検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
黒ニキビ アイキャッチ

みなさんのニキビのイメージというと、赤くポツポツしたできものを想像するかもしれません。しかしニキビにはいくつか種類があり、その中に「黒ニキビ」と呼ばれる症状があります。あまり馴染みのない方もいるかもしれませんが、黒ニキビに悩む方は少なくありません。

そんな黒ニキビをきれいにする裏ワザが存在する、という噂があり、ここではその方法が本当に有効かどうかを検証した結果をご紹介します。それとともに、黒ニキビを手っ取り早く除去するための「面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)「黒ニキビの正しい予防法」についてもご紹介します。

まずは黒ニキビとは何であるかをご説明しましょう。

黒ニキビとはどういうものか

 

白ニキビ 黒ニキビ

まずニキビの初期段階として「白ニキビ」と呼ばれる症状がありますが、それは毛穴に皮脂や老廃物がつまり、毛穴が盛り上がった状態のことを指します。
「黒ニキビ」とは、その白ニキビが時間の経過や紫外線などにより、酸化したことで黒く変色した状態なのです。

黒ニキビ 画像

実際の黒ニキビは、写真のように黒いポツポツしたもので、特に大きいものになると赤丸で囲っているような大きさのものもあります。小さいものになると黒ニキビなのか黒ずみなのか、見分けにくいものもあります。

実際はただの黒ずみであるのを黒ニキビだと思い、押し出そうとして何も出てこないということもありますし、そもそもニキビを無理に押し出すのは良くないので、なるべくいじらないようにするのが賢明です。

黒ニキビをきれいにする裏ワザ「レモン汁と塩水のスクラブ」を検証してみた

黒ニキビをきれいにする

現在インターネット上でも情報が出回っていますが、「レモン汁と塩水で作ったスクラブで黒ニキビをきれいにすることができる」、という噂があるのをご存知でしょうか?

この方法は以下の動画などでも紹介されています。

レモン汁と塩水が黒ニキビに有効とされている理由が以下の通りです。

  • レモンに含まれるクエン酸には殺菌効果がある上に、ホワイトニング効果と古い角質を剥がす効果があるとされているため。
  • 塩には殺菌作用があり、特に天然塩は油分と結合して肌の角栓や黒ずみを除去し、肌を滑らかにする「マグネシウム」と、毛穴を引き締める「ナトリウム」が多く含まれているため。

 そこで、本当にこのレモン汁と塩水のスクラブで黒ニキビをきれいにすることができるのか、実際に試してみました。作り方は簡単で、レモン汁を小さじ1/2(食塩ではなく天然塩)を小さじ1水を小さじ1まぜるだけです。

↓上記を混ぜると、写真にあるようなスクラブ状の液体になります。

レモン汁と塩水のスクラブ

このスクラブ状の液体を黒ニキビがある部分に3分ほどなでるようになじませます。

 

液体を肌になじませて3分ほど経過すると、水が蒸発し、塩の結晶が残ります。写真ではわかりにくいですが、黒ニキビはというとなんとなく薄くなったというよりも、削りとられたという感じに見えました。それよりも、私が敏感肌だということもありますが、肌が赤く荒れたような状態になったのが気になりました。

個人的には、肌に負担がかかってこの程度の効果ならば、普通にニキビケア用のスクラブ入りの洗顔料を使った方が良いのでは、というのが正直な感想です。

手っ取り早く黒ニキビを除去する方法:面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)

とにかく黒ニキビをすぐにきれいにしたいという場合、黒ニキビを押し出してしまうのもひとつの手です。ニキビを押し出すことを面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)といいます。

ニキビを押し出すのは、基本的にはあまり良い方法ではありませんが、炎症のない白ニキビや黒ニキビであれば、やり方次第ではそれほど問題ないとされています。日本皮膚科学会ガイドラインでも施術の選択肢のひとつとして認められています。

※日本皮膚科学会ガイドライン:尋常性痤瘡治療ガイドライン 2016
https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/guideline/acne%20guideline.pdf

面皰圧出は指では行わず、コメドプッシャーという器具を使います。コメドプッシャーは、蒸しタオルや、湯船で肌を温めるなどして、毛穴が開いているときに使いましょう。強く押し出さないと黒ニキビが出てこないような状態であれば、使わない方が良いです。肌を傷つけてしまうことで色素沈着を起こす可能性があるからです。

処置後は洗顔料できれいに洗顔した後、保湿をして肌を清潔な状態にしておきましょう。

なお、この面皰圧出は皮膚科でも保険診療で行っているところがあります。専門医が肌を消毒し、専用器具で処置するので、個人で行うよりも安心です。

※面皰圧出を行う皮膚科の例
http://fujimoto-derma.com/medical/nikibi

自分でニキビを押し出すのが癖になると、それがやみつきになってしまう人もいます。くれぐれもやりすぎには注意しましょう。頻度としては月に1~2回が限度です。

黒ニキビの正しい予防法は洗顔と保湿

面皰圧出で一時的に黒ニキビはなくなりますが、肌にはそれなりに負担がかかります。黒ニキビは、毎日の洗顔保湿を徹底するだけでもかなり防ぐことができるので、まずは日々のスキンケアによる予防を心がけるべきです。

洗顔

洗顔ニキビケアの基本中の基本ですが、黒ニキビを予防するために欠かせないのが洗顔です。洗顔を怠ると、古い角質や皮脂が除去されないまま毛穴を塞いでしまい、皮脂が排出されにくくなることから、長い時間外気に触れるため、黒ニキビができやすくなります。

洗顔をする際は、黒ニキビができているとしても決してゴシゴシ洗わずに、洗顔料または石鹸の泡でなでるように丁寧に洗うことがポイントです。

以下に黒ニキビを改善するための正しい洗顔方法と、効果的な洗顔アイテムを紹介している記事があるので、参考にしてみてください。

【黒ニキビを2つのアイテムでキレイに治す方法!】
http://nikipedia.jp/black-acne-how-to-cure-721

保湿

保湿肌が乾燥した状態を放置することでも、黒ニキビはできやすくなります。

肌が乾燥すると、古い角質がはがれ落ちにくくなるため毛穴をふさぎ、毛穴の中の皮脂が排出されずにつまりやすくなります。すると、そのつまった皮脂や古い角質が長い間空気に触れることになるため、黒ニキビができやすくなるのです。

保湿の基本は、まず肌に化粧水などで水分を与え、その水分を逃がさないように乳液、または保湿クリームで閉じ込めることです。肌のうるおいを保つことで肌質がやわらかくなり、古い角質がはがれやすくなるため、直接関係がなさそうに思えても、保湿は黒ニキビを防ぐための重要な対策のひとつなのです。

※洗顔、保湿に使うものは何が良い?

洗顔や保湿に使うものは、基本的には自分の肌に合うものであれば良いですが、各メーカーから販売されているニキビケア用の洗顔料や保湿クリームは、ニキビケアに特化しているのでおすすめです。先述のレモン汁と塩水のスクラブのつながりでいえば、洗顔料にスクラブが入っている「プロアクティブ+」などが代表的です。

プロアクティブ+3ステップセットプロアクティブ+ 3ステップセット
価格:4,900円(税込)
https://proactiv.jp/order_tri.aspx

「プロアクティブ+」の公式サイトから購入する場合、初回は薬用洗顔料と薬用美容液、薬用クリームのセットで販売されています。Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどのサイトでも購入することができます。

Amazon
http://u0u0.net/ABmh

楽天
http://item.rakuten.co.jp/guthy-renker-official/10000661/

Yahoo!ショッピング
http://store.shopping.yahoo.co.jp/grj-proactiv/1.html

「プロアクティブ+」は私も使用したことがありますが、この薬用洗顔料のスクラブは、敏感肌の私でも刺激を感じないほどやさしい使い心地で、しっかり洗った感じがありながら、洗い上がりがしっとりするので敏感肌の方にもおすすめです。

また、薬用美容液と薬用クリームについても、肌がしっとりする上に、ニキビケアのための有効成分が含まれているので、ニキビの治りが早いように感じます。

「プロアクティブ+」以外にもニキビケア商品は数多くあるので、自分の肌質や予算などに合わせて、自分に合うアイテムを探してみるのも良いでしょう。

赤ニキビに比べてそれほど目立つことのない黒ニキビですが、それでもやはりできてほしくはないですよね。まずは日々のスキンケアを徹底して、黒ニキビができにくい肌環境をつくることが、結果としてきれいな肌を手に入れる近道になります。

プロアクティブ
黒ニキビもプレゼントの電動洗顔ブラシでスッキリお掃除!送料無料のセットも!
シアー カバー
黒ニキビも肌にやさしくきれいに隠すファンデーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ルナ☆ ヨシダ

ルナ☆ ヨシダ

ライター/美容業界勤務10年目。アメリカの大学院を卒業し12年間の海外生活後、帰国。証券会社で翻訳業務に携わる。その後、大学での専門を活かし外資系化粧品会社にてインターネット関連の仕事に従事。趣味は、宝塚観劇、製菓。宝塚の娘役に憧れ、女子力アップを目指す。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*