目にできるニキビのようなものの正体とは?その治療法も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
目

目の周りの皮膚は薄くて皮脂も少ないため、ニキビができるイメージがわかない人も多いのではないでしょうか。でも、ある日突然、目の周りや粘膜のキワに白いぽつぽつや赤いできものが現れることがあるのです。
このニキビのようなできものの正体はいったい何なのでしょうか?改善策や治療法もあわせてご紹介します!

1. 気になる白いぽつぽつの正体とは?見分け方は?

1-1 白ニキビ

ニキビの初期段階に現れるのが白ニキビです。白ニキビは、皮脂の過剰分泌によって毛穴に角栓が詰まり、毛穴に皮脂が詰まって白く見えている状態です。まだアクネ菌が増殖する前の段階なので炎症は起こしていませんが、ここにアクネ菌が入り込み増殖することで赤ニキビになってしまいます。睡眠不足などが原因で起こる肌のターンオーバーの乱れにより角層が固くなって毛穴がふさがれ、その毛穴の中に皮脂や角質などの汚れがたまってニキビとなるのです。

1-2 稗粒腫(ひりゅうしゅ・はいりゅうしゅ)

稗粒腫とは、毛根を包み込んでいる球状の袋(毛包)や未発達の皮脂腺に、角質がたまり排出しきれずに袋状になったものです。アクネ菌が原因ではないため炎症や痛みもなく、形状も1~2mm大のぽつぽつのままで、それ以上ひどくなることはありません。

稗粒腫には、特別な原因のない「原発性稗粒腫」と、皮膚の疾患などで生じる「続発性稗粒腫」があります(ただし、疲れていて目をこすることが多い人がかかりやすいとも言われています)。

1-3 マイボーム腺炎

瞼の内側のキワにできる小さな白いぽつぽつは、ビタミン不足も要因の一つです。女性の場合は粘膜に入れるアイラインや、アイシャドウ、マスカラが原因のマイボーム腺炎も疑われます。

2. 白いできものはナゼできる?

2-1 毛穴を詰まらせることが原因

目の周りのニキビの原因目の周りは皮脂腺が少なく、ニキビはあまりできないものと思いがちですが、目元はアイメイク等でいじることが多い部分でもあります。また、メイクをした後のクレンジングが不十分だと、雑菌が繁殖しやすくなってしまうため注意が必要です。

他にも、前髪がかかることで皮膚が刺激されたり、顔のニキビを隠そうとコンシーラーやファンデーションを厚塗りし、アイメイクに力をいれることも毛穴を詰まらせる一因となっています。これらのことが組み合わさってニキビの原因となっている可能性があります。

next> 1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
上原 花

上原 花

ライター/通販化粧品会社勤務10年目。美容&健康食品の専門アドバイザーとして延べ10万人以上のお客様に関わる。学生時代よりニキビで悩むことが多かったため、肌トラブルに悩む方の目線にたった独自の切り口でコラムを執筆。現在は豊富な美容知識を生かし、ショッピングサイトを運営中。趣味はショッピング。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*

春のキャンペーン