刺激にご注意!「まぶたのニキビ」の対処法3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
まぶた

皮脂分泌が少ないまぶたにもニキビができるケースがあります。大変目立ちやすい箇所ですから、できる限りカバーしたいところです。そこで今回は、まぶたにニキビができる原因とその予防方法も確認。さらに、まぶたにできたニキビを素早く対処する3つの方法をご紹介します。

まぶたニキビの主な原因は「刺激」

まぶたは皮脂腺が少ないため本来はニキビが出来にくい箇所と考えられます。それにも関わらず、まぶたのニキビができてしまう主な原因には「外部からの刺激」が考えられます。

以下、まぶたのニキビができる原因と予防法を詳しくみてみましょう。

 まぶたニキビの原因&対処法

 【アイメイクの刺激】

アイメイクの刺激女性の目元で特に刺激を受けやすいのがメイクです。アイライナーやアイシャドウ、ファンデーションの刺激を受けやすく、それが原因でニキビが発生します。

対処法…極力まぶたを刺激しない

まぶたのニキビを予防するには、できる限り刺激を与えないことが大切です。そのためにはメイクと髪型の2点に気を配りましょう。アイメイクの際には時間をかけたり厚塗りすることを避けてください。

 【化粧品成分の洗い残し】

メイクやクレンジング成分などの洗い残しは、まぶたの毛穴を塞ぐことでニキビの原因となります。特に乳液やクリームの洗い残しがあると、油分を与えすぎた状態となりコメドが発生しやすくなるため注意が必要です。なお、まぶたに長時間化粧品成分が残ると、酸化によって変質し、ニキビ悪化の原因となる刺激を与える可能性も考えられます。

対処法…メイクの洗い残しをなくす

アイメイクの洗い残しもまぶたへの刺激となるため、帰宅後はきちんと落とすようにします。アイメイクの場合、ウォータープルーフ仕様になっていたり、持続性を重視して落ちにくくなっている商品も多いです。強くこすって無理に落とそうとすればニキビや色素沈着(目元の黒ずみ)の原因となる刺激を与えるため、目元専用(ポイントメイク専用)のリムーバーやクレンジング剤を使用してください。

 【まぶたに触れる髪の毛】

まぶたに触れる髪の毛前髪の先端がまぶたの位置にくる方は、毛先がまぶたを刺激している可能性が考えられます。アイメイクをしない男性でも、まぶたが刺激される原因となるため注意が必要です。

対処法…髪の毛の長さに気をつける

髪型については、前髪がまぶたにかからない長さにカットしたり、前髪をアップにすることも効果的です。毛先などがまぶたを刺激しないように注意しましょう。

 【目を頻繁にかく、こするなどの刺激】

目を頻繁にこする目を頻繁にかいたり、こするなどの刺激もニキビ発生の原因となります。

対処法…かゆみの原因を見極めて適切な対処を

目元に触れるのが単なるクセでなく、眼精疲労や花粉症による目のかゆみ、目元の乾燥などによるものならば、眼科を受診して対処してください。

 【使用期限の過ぎた化粧品】

使用期限の過ぎた化粧品使用期限の過ぎた化粧品は、成分の酸化・変質によってまぶたへ刺激を与えるため、ニキビの原因となる恐れがあります。

対処法…使用期限の過ぎた化粧品を使わない

まぶたのニキビの原因となる可能性があるため、アイメイク・アイシャドーなどは未開封であっても2〜3年経ったものは使わないほうが無難です。

【不潔なタオルやメイク道具】

不潔なタオルまぶたに触れる機会の多いタオルやメイク道具が汚れていれば、それも刺激となりニキビの発生や悪化につながります。

対処法…清潔なタオルやメイク道具を使う(*「メイク道具(パフやブラシ)を頻繁に洗って使用」を追記)

洗顔後に使用するフェイスタオルは、こまめに洗濯したものを使いましょう。また、アイライナーやマスカラも可能な限り定期的に買い換えることがおすすめです。パフやブラシについては、頻繁に洗って使いましょう。まぶたは皮膚が薄く刺激を受けやすい箇所なので、タオルやメイク道具には少々潔癖なくらいの清潔さをキープしてください。

すぐに対処! まぶたのニキビをカバーする3つの方法

まぶたのニキビは目立つため、できると大変困ります。外出時はどのような対処法でカバーすれば良いのでしょうか?

【対処法1・ファンデーションでカバーする】

ニキビがあってもメイクをすることはできるので、まぶたのニキビが目立たないようにカバーしましょう。アイシャドウやコンシーラーはニキビを刺激して悪化させる可能性があるため、ファンデーションを使用してください。具体的にはパウダータイプで、なおかつ肌にやさしいミネラルファンデーションを選ぶと良いでしょう。

ファンデーションは顔全体になじませて、まぶたのニキビを目立たなくさせます。その際はスポンジではなく、ブラシで軽くつけることでニキビへの刺激を防ぐことができます。まだニキビが目立つようならば、指にファンデーションをつけて、ニキビに2回ほど乗せます。これは、ファンデーションをコンシーラー代わりに使うカバー方法ですが、あくまでも優しくなじませてください。重ね塗り・厚化粧はニキビを悪化させるので、最低限のカバーを心がけましょう。また、帰宅したらリムーバーやクレンジングでメイクをしっかり落としてニキビ悪化を防ぎましょう。

一例として、以下にまぶたニキビのカバーに使えるパウダータイプのミネラルファンデーションをご紹介致します。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション(SPF27 PA+++)

レイチェルワインミネラルファンデーション油分、アルコール、防腐剤、界面活性剤は未使用で肌への負担が少なく、フィット感の高いパウダーファンデーションです。肌色に合わせて12色から選べるため、ご自分に合った肌色でニキビをカバーすることができます。

価格:3,240円(税込)
成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al
画像出典・紹介サイト: http://www.rachelwine.com/item/mf.html

ビューティフルスキン ミネラルファンデーション SPF 15 PA ++

ビューティフルスキンミネラルファンデーション全国の皮膚科でも採用されている、全5色のミネラルファンデーションです。カバー力が高いにも関わらず、石けんでも落とすことができ、肌トラブルを抱えた方でも安心して使用できます。

価格:4,104円(税込)
成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ
画像出典・紹介サイト: https://www.beautifulskin.jp/products/detail.php?product_id=13

マットスムースミネラルファンデーション SPF30・PA++

マットスムースミネラルファンデーション「ピンク系の明るめの肌色」「イエロー系の明るめの肌色」「明るめの標準的な肌色」「標準的な肌色」の4色をラインナップ。強力なUVカットとともに、肌の保湿と軽い付け心地を両立した逸品です。

価格:3,240円(税込)
成分:マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-) 、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、プセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物
画像出典・紹介サイト: http://etvos.com/fs/etvos/dm-010

【対処法2・メガネをかける】

まぶたのニキビが炎症を起こし、赤みや大きさで目立つ状態であれば、メイクに加えて伊達メガネをかけることで、さらなるカバーができます。例えば、ブルーライトカットメガネは目が悪くない方でも手軽に入手可能です。そして、ブルーライトカットメガネでは薄く色がついたレンズも選べます。色つきレンズならば目元が目立ちにくくなるため、まぶたのニキビのカバーにも最適です。

一例として、以下にブルーライトカットメガネをご紹介致します。

JINS SCREEN HEAVY USE 38%cut(スクエア)

ブルーライトカットメガネライトブラウンレンズで、前から見たときにまぶたが目立ちにくいメガネです。ブルーライトカットメガネなので普段使いにも違和感がなく、男女問わずかけられるデザインも特徴となっています。

価格:6,372円(税込)
フレーム材質:【フロント・テンプル】アセテート
画像出典・紹介サイト:http://www.jins.com/jp/Products/Detail/number/PC-01/94/

【対処法3・できるだけ早く病院に行く】

眼科まぶたにニキビができた時は、できるだけ早く病院に行くのがベストです。

炎症を起こしていない初期のニキビは、コメドプッシャーを使って自分で潰すことができますが、まぶたのニキビはつぶす際に誤って眼球を傷つける恐れもあるため危険です。そのため眼科か皮膚科で診てもらいましょう。病院にいくと、外用薬や内服薬をもらうことができるため、数日間でニキビが目立たなくなる可能性もあるからです。なお、実際に私が近所の眼科に電話で問い合わせたところ「まぶたなど、目の周りのニキビの場合は、眼科での受診・治療が可能」とのことでしたので、皮膚科だけでなく眼科でも治療してもらえます。まぶたのできものはニキビのように見えても、実はニキビではないケースがありますので、病院にいくことで正確な診断と治療をしてもらえます。

本当にニキビ? ニキビに似たまぶたのできもの3選

ニキビのように見えてニキビではないできものの一例を以下にご紹介します。

1. 汗管腫(かんかんしゅ)

目の周りにできる、0.5mm〜3 mm程度のブツブツです。エクリン汗腺(体表面に広がる汗を出す腺のこと)の増加が原因と言われており、通常はあまり目立ちませんが、季節によっては赤くなったり数が多くなることがあります。

2. 麦粒腫(ばくりゅうしゅ)

まぶたにできる赤い小さいできものです。細菌が原因とされ、かゆみ、痛み、充血、腫れを伴うケースがあるため、病院で診察をうけたほうが良いでしょう。

3. 霰粒腫(さんりゅうしゅ)

まぶたの脂腺がつまることでできるしこりです。炎症を起こすと赤く腫れて目立つので、早めに病院に行った方がよいケースと言えるでしょう。

おまけ

まぶたのニキビの画像につきましてネット上にまぶたのニキビの画像をみつけましたので、参考までにURLを貼っておきます。

http://lineq.jp/q/23669455
http://p.twipple.jp/snECi

まとめ

まぶたは皮脂分泌が少なく本来はニキビができにくい箇所なので、普段から注意することで予防できます。まぶたニキビの予防には刺激を与えないメイクや髪型を工夫し、まぶたに触れるメイク道具やタオルを清潔に保ちましょう。

(参考書籍)

『皮膚のトラブルが治らないときの本』(小学館)
『肌・髪のトラブルとケア』(主婦の友社)
『2週間でつるつる美肌になる本』(マキノ出版)
『徹底解説!スキンケアと皮膚の病気』(神戸新聞総合出版センター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
長谷川 洵

長谷川 洵

ライター/化粧品会社勤務7年目・東京都生まれ。受注業務のプロフェッショナルとして、またビューティアドバイザーとして5年間実績を積んだ後、マーケティング・PR業務に携わる。幅広い化粧品の知識を生かし、現在、ヘアケアやメイク、サプリメントなど7ブランドのECサイト運営を行っている。趣味は海外旅行、ネイル、ゴルフ。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*

ニキビケアの日