Twitterでも話題!顔のニキビは体調不良のサインだった?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

鼻のニキビ

鼻にできたニキビは、鼻や喉などの呼吸器の不調のほかに、胃など消化器官の不調を意味します。食べ過ぎなどで胃もたれをすると、鼻にニキビができることもあります。

※鼻ニキビに関する参考記事
悪化・再発させない!鼻にできたニキビの正しいケア4箇条
鼻の下ニキビの5つの原因、繰り返さないための対策法とは

頬のニキビ

頬にできたニキビは、左右それぞれに意味があり、右側が鼻や呼吸器の不調、左側が肝臓や胆のうの不調で現れるとされています。また、寝不足や血行不良で頬の左側にニキビができることもあるそうです。

※頬ニキビに関する参考記事
乾燥と肝機能低下が頬ニキビの2つの原因だった!

口周りのニキビ

口周りのニキビは、胃腸の不調を意味します。よく口周りにニキビができるという人で、食べ過ぎや胃もたれがある人は注意しましょう。

※口周りニキビに関する参考記事
口周りのニキビは内臓からの危険信号!その原因と対処法
唇にできるのはニキビ?ヘルペス?簡単な見分け方と治し方

あごのニキビ

あごにできるニキビは、腎臓や婦人科系の臓器の不調で現れるそうです。足のむくみがないか、生理は順調かなど確認してみましょう。

※あごニキビに関する参考記事
二度と顎ニキビで悩まないために今日からできる3つのこと!

東洋医学におけるニキビケアはどんなもの?

顔のニキビと体調不良を関連づける東洋医学では、どのような治療法があるのでしょうか?以下に東洋医学で行われる治療の中で、ニキビに効くとされているもの挙げてみました。

ツボ

上巨虚上巨虚(じょうこきょ)

膝下3㎝の外側部分にあるツボで、ニキビに効くと言われています。

出典:http://ameblo.jp/gotoh489891/entry-11952540562.html

合谷合谷(ごうこく)

手を広げて、親指と人差しの骨が交差する付け根の部分にあるツボです。すでにできてしまったニキビにたまった膿の排出を促す働きがあります。

出典:http://mery.jp/75817

指圧方法

ニキビに効くツボの位置が分かったら、親指を使って「痛くて気持ちいいくらい」を目安に押していきます。また、ツボを温める「温熱療法」も効果があります。温熱療法は専門の温熱療法院などで行っているところもありますが、自分で行う際は入浴時や蒸しタオルなどでツボを抑えて暖めても効果はあります。

※ツボに関する参考記事
ニキビ・ニキビ痕に効く!顔ツボ・足ツボ・耳ツボ

<prev next> 1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
浩田 知美

浩田 知美

コピーライター/外資系化粧品会社勤務・埼玉県生まれ。大学を卒業後、広告制作会社及び編集プロダクションを4年間経て、その後、13年間化粧品関連の仕事に従事。美容コピーライターとして、14社の広告制作に携わる。趣味は、資産運用、グルメ、エクササイズ。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*

paidy