はちみつはニキビの救世主!美容と健康にも効く万能薬です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
蜂蜜

はちみつがニキビの改善や予防に効果的、と聞くと意外でしょうか?実は、このはちみつは、古来より様々な薬効が言い伝えられる万能薬と言える食品なのです。古代エジプトの古文書、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」、さらに現代の医療においても、医療用としても活躍していて、さまざまな処方が伝えられています。数あるはちみつの効能の中に、ニキビの改善・予防も含まれ、さらに、美容、健康にも力を発揮するといわれています。この素晴らしい自然の恵みであるはちみつの力が、どのようにニキビを改善、予防できるのでしょうか?

1.はちみつの驚くべき万能性

なぜ、はちみつは万能と言われているのでしょうか?はちみつは、クエン酸、グルコン酸、コハク酸などの有機酸やアミラーゼ、グルコースオキシターゼなどの酵素類、ビタミンB1、B2、B6、ニコチン酸、葉酸、コリンなどのビタミンB群をメインに様々なビタミンをバランスよく含んでいます。さらにアミノ酸を全20種類、カルシウム、鉄、銅、マンガン、カリウム、マグネシウムなどのミネラルを全27種類、ポリフェノールなどの各種抗酸化物などを含む、栄養の宝箱です。

はちみつの糖分はすでにブドウ糖と果糖に分解されているので、脳にすばやく吸収されます。砂糖よりもカロリーが低いのでダイエットにも効果的です。その他、ニキビをはじめ、便秘・下痢、眼病、悪性腫瘍、二日酔い、コレステロール抑制、駆虫、糖尿病、神経痛、鎮痛剤、咳止めなどにも効果を発揮する優れものなのです。

1-1. はちみつの抗菌作用の凄まじさとニキビへの効果

ヒポクラテス「はちみつは、炎症や潰瘍をきれいにし、硬化した唇の潰瘍を軟らかくし、吹き出物や膿の出る傷を癒す」と、古代ギリシアの「医学の父」と呼ばれるヒポクラテス※1は絶賛しています

※1:ヒポクラテス:紀元前460年ごろの古代ギリシアの医者。医学を原始的な迷信や呪術から切り離し、臨床と観察を重んじる経験科学へと発展させた。

画像出展:http://georges-canguilhem.blogspot.jp/2009/01/le-serment-dhippocrate.html

はちみつの多岐にわたる優れた効果のうち、特に抗菌力と・殺菌力こそがニキビの改善と予防に効果を発揮します。その力は非常に強く、チフスは48時間以内に、パラチフス菌は24時間、赤痢菌は10時間以内に死滅するほどです。これは、はちみつに含まれるグルコン酸の殺菌力に加え、グルコースオキシターゼという酵素が、強力な殺菌力をもつ「過酸化水素」を作るためです。この過酸化水素による殺菌力は、肌に住んでいる悪玉菌だけを退治し、善玉常在菌を傷めません。つまり、ニキビや吹き出物の原因となるアクネ菌や黄色ブドウ球菌だけを退治してくれるのです。また、はちみつに含まれる糖分には肌を整える働きがあり、ビタミンB1には皮膚の血行を良くし、新陳代謝を高める働きもあるので、ニキビ跡にも効果的です。

1-2. はちみつの種類と選び方

ニキビの改善・予防のためにはちみつを購入する際は何をポイントにすればよいでしょう?また、どの種類が特にニキビに効果を発揮するでしょう?

はちみつの選び方のポイント

はちみつ3種商品の表記が「純粋」と表記されていて、非加熱で100%天然のはちみつを選ぶことが理想的です。はちみつの種類は実に多く、種類によって何に効果を発揮するのかが異なります。色の薄いハチミツは料理に使うのに適していて、色の濃いハチミツはミネラル・ポリフェノールをたくさん含んでいて抗酸化力が高くなるので、色の濃いニキビに効果があるものを選びましょう。また、たくさんの花から蜜を集めたものを「百花蜜」、一つの花から蜜を集めたものを「単花蜜」といいます。単花蜜は成分が統一され、効果が出やすいため、こちらのはちみつがおススメです。花の種類によっては肌への作用も若干異なるので自分の肌にあったはちみつを見つけてみましょう。

注意点としては、はちみつはニキビ改善に効果的ですが、まずパッチテストをして肌に合わない場合は使用を控えてください。また、1歳未満の乳児には、「乳児ボツリヌス症」を引き起こす可能性があるので、はちみつを食べさせるのを避けてくださいね。※2

はちみつの具体的な種類は以下のホームページに詳しく掲載されています。

「はちみつマニア」 http://hatimitu.zouri.jp/05.html

※2:日本では、1987年に厚生省が「はちみつを1歳未満の乳児に与えてはならない」旨の通達を出しています。はちみつは土で育つ花の蜜が原料のため土壌菌(ボツリヌス菌の芽胞)が含まれている可能性があり、1歳未満の抵抗力の低い乳児の腸内で菌が増殖し便秘、麻痺、全身の筋力が低下する脱力状態などの症状が現れる『乳児ボツリヌス症』を引き起こす危険性があります。

ニキビ改善に優れた効果を発揮する:マヌカハニー

マヌカハニー数あるはちみつの中でも、ニキビの改善と予防に強力な効果を発揮するのが、「医療用はちみつ」として使用されているマヌカハニーです。マヌカハニーは、ニュージーランドの一部に生息するマヌカ(学名:ギョリュウバイ)の花の蜜から作られたはちみつです。このマヌカハニーには、他のはちみつにはない、独自の強力な抗菌作用を持つ物質であるメチルグリオキサール(MGO)が含まれています。この物質は、大腸菌、黄色ブドウ球菌、O-157菌、ピロリ菌、ノロウイルス、インフルエンザウイルスなど、さまざまな疾患の原因菌に効果的に働きかけて除菌します。殺菌効果の高さは抗生物質よりも優れている点が多く、しかも抗生物質のような副作用もないと言われています。さらに近年は、このメチルグリオキサールのがんを抑制する働きに関しての研究がなされています。この強力な殺菌作用は、ニキビにも効果的に働きかけるのです。

マヌカハニーは、メチルグリオキサール(MGO)の含有量、つまり殺菌力によって、いくつかのグレードに分けられていて、1kgのマヌカハニーに何mgのメチルグリオキサールが含まれているかを示されています。この規格を使用した定番の製品はマヌカヘルス社のマヌカハニーで、MGO30~550の数値で販売されています。MGOの数値が高いほど、メチルグリオキサールの殺菌力が高くなります。

マヌカヘルス社
「マヌカハニー MGO400+ 250g」
価格:6,264円(税込)
画像出展:Manuka Health New Zealand http://www.manukahealth.co.nz/

2.はちみつを使ったニキビの改善法と予防法

では、ニキビの改善と予防として、具体的にはちみつをどう使用するのが良いでしょうか?はちみつを肌に直接湿布する方法と食べ方をいくつかピックアップします。

2-1. はちみつによるニキビ改善法:パック

肌に湿布する場合は、はちみつに含まれるグルコン酸や、グルコースオキシターゼという酵素がつくる殺菌力の強い「過酸化水素」が、ニキビに直接アプローチします。また、はちみつがもつ持つ80%の高濃度の糖分がバクテリアの体液を浸透圧で吸い取るため、殺菌効果を発揮します。

はちみつを直接肌に湿布

  1. ニキビが出ている患部に、直接はちみつを綿棒で塗ります。(そのまま放置して就寝しても大丈夫です。化粧前は洗い流すことをおススメします。)
  2. べたつきが気になるなら10分後に洗い流しましょう。

はちみつ×オリーブオイル(ローズヒップオイル)のパック

  1. 洗顔後、化粧水を肌にしっかり染み込ませる。
  2.  お好みの天然はちみつ小さじ一杯にオリーブオイル(乾燥肌向き)、もしくはローズヒップオイル(脂性肌向き)の美容オイルを5滴、手のひらで合わせよく混ぜ、たっぷりと水分を含んだ肌全体に塗りのばす。
  3.  1~2分おいてからぬるま湯で洗い流す。

2-2. はちみつによるニキビ予防法:食事

ニキビは内臓の不調によっても発生します。特に、便秘になると、本来排出されるべき毒素が腸から吸収され、血液にのって体内をめぐり、ニキビや肌荒れの原因となってしまいます。はちみつに含まれるグルコン酸は腸内のビフィズス菌を増やし、便秘・下痢ともに改善する整腸作用があります。また、はちみつに含まれるビタミンの中で、やや不足気味なのがビタミンCなので、はちみつとビタミンCを同時に食べると免疫機能がアップし、身体の内側からニキビを退けてくれます。はちみつは加熱すると栄養素が壊されてしまうので、出来るだけ熱を加えないでそのまま食べましょう。

はちみつを生のまま、寝る前に食べる

身体が細胞を修復させ、新しい細胞を生み出す時間帯は、夜の10時から午前2時までだといいます。胃の調子が良くないとき、寝る前の時間帯に、鉄以外のティースプーン※3で生のはちみつを1~2さじ、ゆっくりと飲み込んでから休めば回復が早いと言われています。胃の調子を整えると、ニキビを予防することにつながります。

※3:はちみつはアルカリ性で鉄は酸性なので、鉄製のスプーンを使用すると栄養素が損なわれてしまうので木製のスプーンを使用することをおススメします。

レモンのはちみつ漬け

レモンのはちみつ漬け材料:

  • レモン 適量
  • はちみつ 適量
  1. レモン※4をなるべく薄くスライス(種は取り除く)
  2. 煮沸消毒した瓶にレモンとはちみつを投入
  3. ふたを閉め、一晩常温で置き、その後冷蔵庫で一週間ほど保存

※4 輸入のレモンは農薬がたくさんついているので、皮をむいて使用してください。もしくは国産を使用しましょう。

3.体験談:はちみつが劇的に効いた!

はちみつを試して、実際に効果のあった方々の声を紹介します。

体験談1: 40代女性

はちみつ4種重い喘息のため、外出すら出来ない状態でしたが、ヨーロッパに単身赴任している主人が帰国した際に、現地の様々なはちみつを買ってきてくれました。そのうち、タイムとユーカリの蜂蜜を食べ始めると、すぐに喘息が治りました。抗菌作用があり虫歯にも効くと知ったので、歯磨きの後に虫歯や歯肉炎予防として蜂蜜をぬっています。

体験談2: 40代女性

ひどい咳がしばらく続いていたのですが、タイムのはちみつを食べるとほどなく改善されました。

体験談3: 30代女性

喉が弱いので、冬の乾燥する時期には喉が痛くなることが多くなるのですが、マヌカハニーを食べると、翌朝には完治したので非常に効果があり驚きました。

筆者も、喉が少し痛むときに、自然食品店でマヌカハニーの試食をしたところ、5時間後に喉の痛みがなくなり驚きました。また眉毛の上に吹き出物が出た際、化粧水にはちみつを混ぜて肌を潤してから寝ると、翌朝キレイさっぱり消えていました。

4. まとめ

いかがでしたか? はちみつはニキビの改善、予防に効く、肌に安全な自然の特効薬です。また、ニキビはもとより、美容と健康を助ける大地の恵みです。はちみつを毎日の食習慣とし、はちみつパックを定期的に行うと、長期的なニキビ改善・予防、そして肌と身体の健やかさを保つ秘訣になるでしょう。是非、試してみてくださいね!

ビタプロ
1日1袋のお手軽ニキビケア専用サプリ!
プロアクティブ
大人気の電動洗顔ブラシ付き送料無料のセットがお得!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ヨシカワ サナエ

ヨシカワ サナエ

アーティスト・デザイナー・ライター・編集/美容業界を含むグラフィック・WEBデザイン暦15年。WEBコンテンツ管理および雑誌などの編集業務3年。26か国を訪れた旅日記ブログ運営経験。絵画暦15年。ニューヨーク、東京で個展開催経験有り。美容は勿論、宇宙や地球に存在するあらゆる美を追求している。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*