大きくかたいニキビを早く治す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
大きいニキビ

顔にできてしまった大きくてかたいニキビ。鏡を見るのも憂鬱になってしまいますよね。ニキビが大きくなってしまう原因や自宅でできる対処法について解説します。

大きくてかたいニキビはなぜできる?

小さなニキビでも気になってしまうのに、大きいとなると一刻も早く治したいと思いますよね。大きいだけでなく、かたくなってしまったニキビはどのような状態になっているのでしょうか。

大きくてかたいニキビの正体

大きくてかたいニキビは硬結ニキビと言われています。硬結ニキビはニキビの炎症が悪化した状態で、触るとかたいしこりのような感じがします。シミとして残ってしまったり、ニキビ跡になりやすいので危険な状態です。

硬結(こうけつ)ニキビはなぜできる?

毛穴に皮脂が詰まるとニキビが発生します。肌に常在しているアクネ菌はその皮脂を栄養として増殖していきます。アクネ菌が増殖していくと、それを抑えようと血液中の白血球の一種である好中球がアクネ菌に対抗を始めます。好中球とアクネ菌が戦うことによってできた死骸が膿となるのです。この好中球とアクネ菌が戦っている状態が続くと、もともとあった毛穴の壁をどんどん破壊していきます。すると毛穴付近に痛みを伴う炎症が発生し、今度はそのダメージを修復しようと結合組織(コラーゲンなど)が過剰に生成されてしまい、硬結ニキビとなってしまいます。

それって本当にニキビ?

かたいニキビにみえるできもの、もしかするとニキビではないかもしれません。ニキビと間違いやすい毛嚢炎や粉瘤といった皮膚の病気の可能性があります。

毛嚢炎(もうのうえん)とは

毛穴の奥で毛根を包んでいる毛包にブドウ球菌が感染して起こる皮膚の病気です。ニキビのような状態から、しこりやできものとなっていきます。

粉瘤(ふんりゅう)とは

皮膚の下に袋状のものができ、その中に皮膚から剥がれ落ちた角質や皮脂が溜まってできた良性腫瘍です。菌が繁殖すると赤く腫れてしまったり、痛みを伴ったりすることがあります。

ニキビとよく似た症状で判断が難しい場合もあるため、判断に迷ったら皮膚科を受診し、適切な判断を仰ぎましょう。

大きくてかたいニキビを治すには?

硬結ニキビのように大きくてかたいニキビや毛嚢炎や粉瘤を一刻でも早く治したいのであれば、皮膚科を受診することをおすすめします。しかし、仕事が忙しかったりするとなかなか病院に行く時間を取ることができない場合もあります。ここではどうしても皮膚科に行けないときに自宅でできるセルフケアをご紹介します。

昔ながらのケア「たこの吸出し」

たこの吸出し大正2年に製造された「たこの吸出し」。「たこの吸出し」とは、はれものを切開することなく塗り薬で治す薬の一種です。薬を塗ることで、中の膿を外へ出す効能があります。この「たこの吸出し」に含まれている、皮膚を消毒したり腐食させたりする効果がある硫酸銅と、角質を軟化させる作用があるサリチル酸が、ニキビや腫れている部分の口を開き、膿を排出して治してくれるのです。ただし、たこの吸出しには発疹や発赤、かゆみやかぶれといった副作用もあるので、多用しないようにしましょう。ただ塗るだけの薬ではないので、用法や容量を守って正しい使い方をしましょう。

【使い方】
たこの吸出しをガーゼなどに少量をのせ、清潔にした患部の中心につけます。その上から油紙などをのせ、ずれないように絆創膏や包帯でとめておきます。膿が完全に出切るまでは貼り替えを行い、出切ったら傷口を清潔にします。

画像出典:日本家庭薬協会

市販薬の塗り薬

大きくかたいニキビには、市販薬の中でも化膿を伴う皮膚疾患に効く薬を選びましょう。抗生物質が配合されているものを使うことで激しい炎症を早く治す効果を期待できます。

テラ・コートリルテラコートリル軟膏

炎症を抑えてくれるヒドロコルチゾン(ステロイド)と抗生物質が配合されており、症状が悪化するのを抑えながら、炎症を治してくれます。ただし、ステロイドを含むので、長期間の使用は避け、数日塗って効果が見られない場合は使用を中止しましょう。

出典:https://www.jnj.co.jp/consumer/otc/skin/index_13.html

ドルマイコーチドルマイコーチ軟膏

バシトラシンとフラジオマイシンという抗生物質と、ヒドロコルチゾンが配合されています。テラ・コートリル同様の効果がありますが、ステロイドを含むので、やはり使用する場合には注意が必要です。

出典:http://www.zeria.co.jp/healthcare/product/name_ta02.html

市販薬の飲み薬

塗り薬と合わせて肌の生まれ変わりを促進する薬を飲みましょう。激しい炎症で壊れてしまった皮膚組織を新しく作りかえるために必要な栄養素が入っています。大きくてかたいニキビができたときには、サプリメントではなく医薬品を選んでください。

チョコラBB

皮脂の分泌を調整し、肌を健康な状態に保ってくれるビタミンB2をはじめとする成分が配合されています。錠剤やドリンクタイプがあり、体の内側から肌の改善を行います。

ペア

肌のターンオーバーを助けるL-システインや肌を健康な状態に保つビタミンB2などが含まれています。錠剤やドリンクタイプがあり、大人ニキビに効果を発揮します。

大きなニキビ、潰してもいいの?

ニキビができると、早く消えて欲しいという気持ちから潰そうとしてしまいがちです。できたばかりの小さな白ニキビの状態であれば、正しい方法でニキビの芯を出して治すことも可能ですが、大きなニキビになると皮膚の奥にある膿が十分出し切れない可能性があります。出し切れずに再び膿が溜まってしまい、さらに悪化させてしまったり、出し切ろうと強く圧をかけることによって皮膚を傷つけ、色素沈着によるシミや皮膚の凸凹などの原因となってしまいます。自分で無理に潰すことは危険です。

1日でも早く治すための生活法

できてしまった大きくてかたいニキビ。1日でも早く治すために毎日の生活の中で大切なことをまとめてみました。

正しい洗顔と保湿

洗顔はニキビに刺激を与えないよう優しく行います。また、保湿も重要です。肌がしっかりと潤っていないと毛穴の周りが硬くなり、さらに余計な皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまいます。

ファンデーションの厚塗りに注意

ニキビを隠そうと、コンシーラーやファンデーションを厚く塗りがちですが、それはNGです。油分の多い化粧品は、アクネ菌を増殖させてしまう可能性があるので、パウダーファンデーションなどの油分が少ないものをなるべく薄く塗るのがよいでしょう。使用するパフやブラシも定期的に洗い、清潔な状態にしてください。雑菌がニキビを悪化させてしまう場合もあります。また、帰宅後はなるべく早く、丁寧にメイクを落とすようにしましょう。

睡眠

肌の再生には睡眠が大切です。新しい皮膚へと生まれ変わるターンオーバーが行われやすいのは深い眠りであるノンレム睡眠のときと言われています。そのため、「ノンレム睡眠=肌に良い眠り」となります。ターンオーバーを正常に保つために、質の良い眠りを取れるように心掛けましょう。

絶対に触らない

実はこれが一番大切なのですがなかなか難しいことかもしれません。手や爪にはたくさんの雑菌がついています。気にならないように他のことに集中するようにしたり、鏡を見過ぎないようにしたりすることも一つの方法です。

まとめ

ニキビは大きくなればなるほど治りにくくなってしまいます。そのため、ニキビができにくい生活を心がけながら、できてしまったニキビは早めにケアしていきましょう。触ったり無理やり潰したりはせず、どうしても治らないときには皮膚科を受診しましょう。適切なケアで、ニキビ跡になることを防ぐことができます。

プロアクティブ
ニキビケアの王道!いまなら送料無料+プレゼント付き
シアー カバー
大きいニキビもやさしく隠すファンデーション

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
長谷川 洵

長谷川 洵

ライター/化粧品会社勤務7年目・東京都生まれ。受注業務のプロフェッショナルとして、またビューティアドバイザーとして5年間実績を積んだ後、マーケティング・PR業務に携わる。幅広い化粧品の知識を生かし、現在、ヘアケアやメイク、サプリメントなど7ブランドのECサイト運営を行っている。趣味は海外旅行、ネイル、ゴルフ。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*