マンガで解説!プロアクティブ+は思春期ニキビの救世主?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Proactivマンガ

中学~高校生の思春期というのは、自分の見た目のちょっとした変化に敏感になりがちです。特に思春期特有の悩みのひとつとして挙げられるのが「ニキビ」。
そんな思春期ニキビに悩む人たちに、おすすめしたいニキビケアアイテムのひとつが「プロアクティブ+」!以下のマンガにて、思春期の女の子がプロアクティブ+を使ってニキビを治していくストーリーが掲載されていますので、ぜひ読んでみてください!

マンガ LOVEactiv! proactiv!
http://proactiv.jp/comic/index.html

ここからマンガの内容を踏まえて、思春期にできるニキビの特徴と、プロアクティブ+を使った正しいケア方法をご紹介します!

1. 思春期のニキビの特徴

2.お母さんに怒られた思春期のニキビは、成長によるホルモンバランスの乱れが原因!

中学~高校生の時期は、体が大人へなろうとして大きな変化がある時期です。そのため、男性ホルモンや女性ホルモンの分泌が急激に増え、体全体のホルモンバランスが不安定な状態となります。特に男性ホルモンの増加は皮脂の分泌を促す作用があり、余分に増えた皮脂が毛穴に詰まることにより、ニキビができてしまいます。

思春期の肌は皮脂の分泌量に対して、毛穴の成長が追いついていないことが多いので、大人の肌に比べると非常に皮脂が毛穴に詰まりやすい状態になっているのです。

ニキビができてしまう原因として、「好き嫌いが多い」「お菓子ばかり食べる」「夜更かしをする」などの日常生活の不摂生が影響しているということも確かに考えられますが、思春期のニキビの場合は大人のニキビとは違い、そういった生活習慣よりも体の成長に伴うホルモンバランスの乱れによる影響の方が大きいのです。

2. 思春期のニキビの治療に大切なのは、毎日のスキンケア

3.プロアクティブ+がやってきた思春期の成長過程において、ホルモンバランスの乱れはどうしても避けられないことです。大切なのは、ホルモンバランスの乱れにより発生する皮脂をしっかりケアすること!そこで適切なニキビケアの方法として、マンガのストーリーとともに「プロアクティブ+」の効果的な使い方を紹介します。

プロアクティブ+の3ステップと電動洗顔ブラシの使い方

ステップ1:スキン スムージング クレンザー(洗顔料)

4.3ステップをやってみる

使う量の目安はティースプーン1杯分。顔全体を濡らしてから、マッサージするようにやさしく伸ばしていきます。思春期ニキビは、皮脂の過剰分泌によってできる場合が多いゆえに、ゴシゴシ洗ってしまう人もいるかと思いますが、そうすることで肌の乾燥を招いたり、肌の表面を傷つけて、かえってニキビができやすくなるので、肌を強くこするのは控えましょう。

ちなみに洗顔料は、泡立てる必要はありませんのでとっても簡単。ツブツブした微粒子のスクラブがとても気持ち良いです。毛穴の奥の汚れをしっかりと落としてくれている感じがします。個人差はあるでしょうが、洗い上がりはつっぱることはありません。ぬるま湯で流したら、タオルでおさえるようにやさしく拭きましょう。

※洗顔料をなじませたら、ディープ クレンジング ブラシ(電動洗顔ブラシ)で汚れを取り除く

5.電動ブラシを試してみた

このディープ クレンジング ブラシ(電動洗顔ブラシ)は、無料プレゼントとしてついてきます。通常の洗顔では落としきれない汚れを低速、高速の変速モードを搭載した360度回転ブラシで取り除きます。洗顔料を顔全体になじませたら、ブラシをぬるま湯で濡らし、本体のスイッチを入れます。ブラシを肌にそっと触れるようなイメージで優しく当て、上方向へ円を描くように軽く動かします。顔全体で約1分以内を目安に使用。朝晩のどちらか、1日1回使用します。思春期ニキビは赤ニキビや黄色ニキビができやすいので、その部分にはブラシを当てないように注意しましょう。

ブラシを顔に当てることに抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、ブラシの毛先はとても柔らかいので、肌に過度な刺激を与えることはありません。洗い上がりも気持ち良く、汚れをしっかりと取ってくれる感じがします。

ステップ2:ポアターゲティング トリートメント(薬用美容液)

6.スマートターゲットテクノロジー

使う量の目安はパール粒大。顔全体にこすらずに薄く伸ばしたら、顔全体を両手で覆うようにして手のひらでゆっくりおさえながらなじませます。ベトつくことはなく、肌を触るとモチモチしていて、しっとりした感じになります。

なお、ここで言及されているスマートターゲット™ テクノロジーとは、プロアクティブ+独自の新処方で、薬用成分をダイレクトに毛穴に届けてニキビの原因菌に直接働きかけます。

ステップ3:スキン ブライトニング ハイドレーター(薬用クリーム)

7.保湿でニキビ予防

使う量の目安はパール粒大。ステップ2の美容液が完全に肌になじんだら顔全体にのばし、ステップ2と同様に顔全体を両手で覆うようにして、手のひらでゆっくりおさえながらなじませます。着け心地は滑らかでとてもしっとりする印象です。

プロアクティブ+を使う時のワンポイントアドバイス8.1日2回の洗顔
  • この3ステップのケアを朝と夜の1日2回毎日続けましょう。
  • 美容液、クリームをつけた後、使い方によってはポロポロとした固まりが残る場合があります。美容液とクリームは使用量、使用方法を守りましょう。
  • 肌が乾燥すると感じる場合は、ステップ3の薬用クリームを重ねづけしてください。
  • 皮脂が気になって、1日に何度も顔を洗ったり、ゴシゴシ擦ったりすることは禁物です。肌に必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥を招いて肌の負担となります。

 

ニキビの改善には28日間のターンオーバー期間が必要!

9.続けることが大事

プロアクティブ+に限らず、どんなニキビケアアイテムでも継続しなければ本当の効果はわかりません。それは肌の再生サイクルが28日周期だからです。これを「ターンオーバー」といい、約28日周期で肌が生まれ変わります。肌のケアを怠ると、肌表面に古い角質がたまって毛穴をふさぎ、ターンオーバーが滞ってニキビの原因となります。よって、正常なターンオーバーを保つために、適切なスキンケアを行うことが肝心です。10.肌の再生サイクル

また、思春期というのは、スキンケアでニキビが改善したとしても、ケアを怠ればまたニキビができてしまうことがあります。ニキビが治ったと思っても、ケアを継続してニキビを予防しましょう。

まとめ

ニキビがあるとそれだけで憂鬱になり、自信が持てなくなることもあるでしょう。さまざまな悩みがある思春期だからこそ、解決できそうな悩みから、ひとつひとつ我慢強く向き合っていくことが肝心です。大きな悩みが解決できると、その分気持ちに余裕ができ、いろいろな状況が良くなっていくかもしれません。

プロアクティブ
ティーンセットは送料無料で電動ブラシもついてくる!
シアー カバー
ニキビ跡やシミをきれいに隠せるミネラルファンデ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
上原 花

上原 花

ライター/通販化粧品会社勤務10年目。美容&健康食品の専門アドバイザーとして延べ10万人以上のお客様に関わる。学生時代よりニキビで悩むことが多かったため、肌トラブルに悩む方の目線にたった独自の切り口でコラムを執筆。現在は豊富な美容知識を生かし、ショッピングサイトを運営中。趣味はショッピング。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*