これで完璧!【プロアクティブ+】3ステップの効果的な使い方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
3STEP

2015年1月に発売された、「プロアクティブ」の新商品「プロアクティブ+(プラス)」
プロアクティブが新しく進化した!とCMでも宣伝されているため、もう購入した方、購入を検討している方は多数いるのではないでしょうか。
プロアクティブ+の効果を十分に実感するため、その効果的な使い方をプロアクティブのスキンケアアドバイザー、金子氏にインタビューしました。
こちらでは、そのインタビュー結果による、肌に合わせた使用方法や、効果的な使い方のコツなどをご紹介したいと思います。

1.STEP1 洗顔  スキン スムージング クレンザー

STEP1プロアクティブ+のカタログには、このように使用方法が記載されています。

顔全体を濡らしてから適量(ティースプーン1杯目安)を手のひらにとり、お肌にのばします。目の周りや唇を避けてやさしくマッサージするように洗い、ぬるま湯でよくすすいでください。最後にタオルで軽くおさえるように水分を取ります。1日2回、朝晩にご使用ください。

こちらの洗顔料はスクラブ入りの洗顔料で、泡の立たないタイプです。
ニキビを予防し、毛穴の汚れまですっきり洗い流してくれます。
この洗顔料を使用する際のポイントは3つでした。

①力を入れてマッサージしない

やさしくマッサージをすることにより、スクラブが毛穴の中の汚れや肌の古い角質をオフしてくれますが、力を入れてマッサージしてしまうと、逆にスクラブでニキビや肌を傷つけてしまう場合があります。マッサージの際は力を入れず、指先や手のひらでくるくると撫でるようにマッサージしましょう。

②マッサージ時間は顔全体で20秒程度にする

これはどの洗顔料でも言えることですが、マッサージの時間が短すぎると汚れを落としきれない場合があり、逆に長時間マッサージしてしまうと、肌に負担がかかってしまいます。
マッサージ時間は顔全体で20秒程度が理想です。

③しっかりと洗い流す

せっかくしっかりと洗っても、洗い流しが足りず、肌に洗顔料が残っていると、その肌に残った洗顔料で毛穴詰まりを起こし、ニキビや肌荒れの原因となってしまいます。
最低でも20回はすすぎ、しっかりと洗い流しましょう。
そしてここで注意したいのが、すすぎ方です。これはどの洗顔料を使用する際にも言えることなのですが、スキンケアアドバイザーの金子氏によると、洗顔時のすすぎの際、顔をゴシゴシとこすってしまう方が多くいるそうです。
ゴシゴシこすってしまうと肌に負担をかけてしまうため、注意しましょう。

 

2.STEP2 美容液  ポアターゲティング トリートメント

STEP2プロアクティブ+のカタログには、このように使用方法が記載されています。

ステップ1(薬用洗顔料)で洗顔後、適量(パール粒大目安)を手にとり、目のまわりを避けて顔全体に薄くのばします。お肌にしっかりなじませてください。1日2回、朝晩にご使用ください。

こちらはSTEP2の薬用美容液。有効成分を毛穴の奥まで届け、うるおいも与えてくれます。
この美容液を使用する際のポイントは1つです。

①乾燥を感じる場合は化粧水を使用する

化粧水プロアクティブ+のベーシックな3ステップセットでも十分に保湿効果があるのですが、もし乾燥を感じる場合には、手持ちの化粧水を使用しましょう。
「他のメーカーの化粧品を一緒に使用すると肌に良くない」というような情報があるようですが、他のメーカーの化粧品と一緒に使用しても全く問題はありません。
プロアクティブ+からも「リバイタライジング トナー」という化粧水が発売されていますが、リバイタライジング トナーはコットンで使用する拭き取りタイプの化粧水なので、さっぱりとした使い心地です。
そのため、保湿効果の高い化粧水を使用したい場合には、他のメーカーのものを使用しても良いでしょう。

 

3. STEP3 クリーム スキン ブライトニング ハイドレイター

STEP3プロアクティブ+のカタログには、このように使用方法が記載されています。

ステップ2(薬用美容液)をご使用後、適量(パール粒大目安)を手にとり、目のまわりを避けて顔全体にのばします。お肌にしっかりなじませてください。1日2回、朝晩にご使用ください。外出の際は、完全にお肌になじんだ後に、SPF15以上の日焼け止めのご使用をおすすめします。

このクリームは、ニキビ予防と美白ケアが同時にできて、しっとりうるおう優れものです。
このクリームを使用する際のポイントは2つです。

①STEP2の美容液が完全に馴染んでから使用する

このクリームの性質上、STEP2の美容液が肌に馴染む前にSTEP3を使用すると、ポロポロと白い粉のようなものが出ることがあります。
STEP2の美容液が完全に肌に馴染んでから、このクリームを使用することがポイントのひとつです。

②一度にたくさんの量を使用しない

①にも記載したように、クリームの性質上、一度にたくさんの量を使用してしまうと、肌に馴染みきれなかったクリームがポロポロと白い粉のように出ることがあります。
とても延びの良いクリームなので、上の写真のように、カタログ通りのパール粒大の量を使用しましょう。
また、くるくると顔をこするように馴染ませてしまうと、白い粉が出やすくなります。
顔に馴ませる時には、少量を顔全体に伸ばすように使用するか、手のひらによく馴染ませてから、手のひら全体で肌に押し込むように使用すると良いでしょう。
STEP3の後に使用する日焼け止めやファンデージョンも、同じように使用してください。
もし白い粉が出てしまった場合には、優しく顔から払い落せば問題ありません。

②乾燥を感じる場合は、重ねづけをする

このクリームは、しっかりと保湿効果のあるクリームですが、もしそれでも物足りなさを感じる場合には、このクリームを重ねづけしましょう。
もちろん、手元に他のメーカーのクリームがある場合には、それを使用しても良いのですが、それが油分の多いクリームだった場合は、ニキビの原因になってしまうこともあります。
プロアクティブ+のクリームはオイルフリー処方で、ニキビ予防効果と美白効果もあるクリームなので、これを重ねづけした方がニキビやニキビ跡にも効果的です。重ねづけをする際には、乾燥を感じる部分だけに少量を使用すると良いでしょう。

プロアクティブ+を使って効果があった方の声をご紹介

ただいまプロアクティブ+のモニター募集中!

現在プロアクティブ+のモニターを募集しています。是非この機会に応募してみては?
こちらのリンクから応募できます!
プロアクティブ+ モニター募集

まとめ

いかがでしたでしょうか。
カタログに記載されている使用量や使用方法以外にも、その日の自分の肌状態に合わせて使い方を変えることもできるのです。
もし使い方にわからない点があれば、プロアクティブのカスタマーセンターへのご相談もおすすめです。
このように、カタログに記載のない使い方のコツなどを教えてもらえることも!
ここでご紹介したような使い方を知っていると、プロアクティブ+の効果も、より高まるはずですよ!

プロアクティブ
今ならおトクなセットが送料無料!
シアー カバー
ニキビやニキビ跡がきれいに隠せる!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
上原 花

上原 花

ライター/通販化粧品会社勤務10年目。美容&健康食品の専門アドバイザーとして延べ10万人以上のお客様に関わる。学生時代よりニキビで悩むことが多かったため、肌トラブルに悩む方の目線にたった独自の切り口でコラムを執筆。現在は豊富な美容知識を生かし、ショッピングサイトを運営中。趣味はショッピング。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!