プロアクティブの評判はどれが本当!?口コミと使った結果を徹底解明!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ニキビ改善に効果的と評判のプロアクティブ+(プラス)。気になりつつも、試すのをためらっている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、プロアクティブ+(プラス)の効果や使い心地、商品満足度など、実際に使ってみた方の評判や体験談をご紹介します。また、使用していく上での注意点などもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 良い評判はやはり「ニキビ改善に効果があった!」という声が多数

「使用後、短期間でニキビが消えた」「ニキビができにくくなった」など、効果を実感する声が多数あるようです。そうした評判の中から、具体的な効果や使い心地、商品満足度などについてまとめてみました。

1-1. プロアクティブ+(プラス)の使い心地と効果

プロアクティブ+(プラス)は、薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」、薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」、薬用クリーム「スキン ブライトニング ハイドレイター」の3つを順番に使います。

ステップ1

薬用洗顔料については、「スクラブが細かく、洗い上がりがスッキリとしている」「汚れを落としつつ、うるおいを与えてくれる」などの声があります。粒子が細かいため、肌の古い角質をやさしくしっかりと取り除いてくれます。

ステップ2

続いて薬用美容液です。「伸びがよく、少ない量でもしっかりと塗れる」といった使用感が評判です。ニキビ予防の有効成分が配合されており、ベタつきが少なくうるおいは十分ある点が特徴です。

ステップ3

そして薬用クリーム。美容液が浸透したあとの肌をしっかりと保湿してくれます。「化粧水がなくても、この美容液とクリームで肌質がよくなる」「ニキビケアだけでなく、美白効果も期待できる」といった声があります。

天然由来の植物成分がバランスよく配合されており、ニキビのための有効成分だけでなく、美容成分や保湿成分が配合されていることも嬉しいですね。

1-2. 商品に対する満足度

商品満足度では、使いやすさやセットの充実度、セットで利用した場合のコストパフォーマンスの良さなどを挙げる方が多いようです。

先述したように、プロアクティブ+(プラス)は、薬用洗顔料、薬用美容液、薬用クリームの3つを使ってケアする商品です。セットで購入すると初回限定のプレゼントで、「電動洗顔ブラシ」がついてきます。

説明書の分かりやすさや、「薬用洗顔料→薬用美容液→薬用クリーム」という3ステップの使いやすさを評価する声も多くなっています。また、電動洗顔ブラシは「使い心地が良い」「毛穴の掃除によい」といった声もあり、セットで試した方の満足度が高いこともうかがえます。

2. プロアクティブ+(プラス)を実際に使ってみた!

今回、実際にプロアクティブ+(プラス)を試してみました。モニターによる生の声をご紹介します。

2-1. 商品の第一印象

プロアクティブパッケージ
シンプルですが、落ち着きのあるパッケージで届きました。想像していたよりも箱が大きく、中身が充実していそうで期待が持てます。

プロアクティブトータルケアセット
セットの内容は、チューブのアイテムが4点と、ブラシが1本。チューブはそれぞれ「薬用洗顔料」「薬用美容液」「薬用クリーム」「ローラー付き美容液」です。それぞれ、表面と裏面にSTEP1~3と書かれており、順番に使っていけばよいということが一目で分かるようになっています。そうした番号や説明も分かりやすく、好感を持てました。

2-2. STEP1:洗顔料を使用

STEP1洗顔料
それではまず、洗顔料を使った感想からご紹介します。

手と顔をぬらしてからティースプーン1杯位を手のひらに伸ばします。液状のテクスチャ―でさらりと肌にのる印象です。

洗顔自体はブラシなしでもOKですが、今回はブラシを使用した例を紹介します。目元以外の顔全体に、軽く馴染ませるように広く伸ばしてから、電動洗顔ブラシを使い、やさしくマッサージするように汚れを落としていきます。

洗顔ブラシ

ブラシは毛穴の皮脂や角栓の除去に効果的のようで、手のひらで洗うよりも汚れが落ちている感覚があります。こちらのブラシは、無料プレゼントとは思えないスグレモノだと感じました。回転速度を2段階で調節できるので、好みや肌の状態に合わせて使い分けましょう。

30秒ほど軽くブラシで洗顔したら、水でしっかりと洗い流してスッキリ!これで洗顔完了です。

ソフトブラシ

(※左:「ソフトブラシ」 右:「シリコンブラシ」)

ブラシは「ソフトブラシ」と、「シリコンブラシ」があり、簡単に付け替えることができます。

シリコンブラシはソフトブラシよりも、肌の上での滑りがよい印象です。ご自身の肌質や状態に合わせて、こちらも使い分けてみてください。

2-3. STEP2:美容液を使用

STEP2美容液
美容液はパール粒大程度を手のひらにとり、こちらも顔全体に薄く馴染ませます。香りが良く、心地良いです。私は美容液が馴染むまで1分程度でしたが、人によって多少差があるようです。

2-4. STEP3:薬用クリームを使用

STEP3薬用クリーム

美容液が馴染んでベタつきがなくなったら、続いて薬用クリームです。こちらは美容液に比べると、少し硬めのテクスチャ―です。同じように顔全体に馴染ませます。

使い心地も良く、肌がしっとりとし、保湿力の高さを感じることができました。

STEP2の美容液が馴染む前に塗ったりすると、ぽろぽろと肌表面のクリームが落ちることがあったので、美容液がしっかり馴染んでからSTEP3を使うことが大切ですね。

2-5. 1週間使った感想

使用を1週間続けると、頬に点々とあったニキビが消えました。また、左頬あたりのニキビ跡が、手でさわっても滑らかに感じるくらい、きれいになくなっていました!

1週間なのでまだこれからだとは思いますが、現時点では新たなニキビの発生は抑えられている感覚です。

私の場合、一番ひどいのがおでこのニキビで、前髪を下ろしているせいか、ずっと治ってはできてを繰り返し、おでこ全体からニキビを消し去ることができずにいました。

しかし、そのおでこ周辺のニキビも、眉毛上あたりの白ニキビがここ数日でかさぶたのようになって消えました。このまま使用を続けていけば、おでこ全体がきれいになるかも!と期待を持てます。

ただ、使いはじめて数日間は、肌が慣れていないせいか肌が乾燥している感覚があったため、効果を高めるためにはさらに保湿をすることが重要だと思いました。保湿に気を付けて効果を高めつつ、継続して使用したいと思います。

3. リニューアルして評判アップ!プロアクティブ+(プラス)の進化点・注意点

以前の商品「プロアクティブ」から、新しい「プロアクティブ+(プラス)」になったことで、進化した部分も多く、それにより評判も上がっています。進化したポイントや、使用していく上で気を付けたいポイントをまとめました。

3-1. プロアクティブ+(プラス)になって進化したポイント

以前の商品プロアクティブには、「ピリピリする」「スクラブの刺激が強い」「乾燥が気になる」「肌がつっぱる」といったマイナスの評価もありました。しかし、プロアクティブ+(プラス)になり、そうした部分は大きく進化しています。

洗顔料に対しては、「スクラブの粒子が細かくなり以前よりも刺激が少なくなった」という声もあります。また、乾燥肌や敏感肌の方も安心して使用できるように、天然の植物保湿成分を配合しています。特に保湿効果は以前よりも大きくアップしたという感想を持つ方も多いようです。もちろん基本となるニキビ改善・予防も、より効果的になるよう処方を一から見直し、3ステップ全てに有効成分を配合しています。

こうした点から、以前のプロアクティブが合わなかったと感じる方にも、おすすめできるといえるでしょう。

3-2. 使用していく上で気を付けたいポイント

大きく進化したとはいえ、どうしても効果が出にくい場合や肌質に合わない場合もあります。そこで、プロアクティブ+(プラス)を使用する上での注意点もみてみましょう。

敏感肌、肌が弱い方

プロアクティブ+(プラス)の洗顔料には古い角質や汚れを落とす「ピーリング効果」があります。しかし、敏感肌の方や肌にダメージがある方の場合、ピーリングの刺激が逆効果になることもあります。

このケースの場合は、「効果がない」「刺激が強すぎる」と他のニキビケア商品を探すよりも、まずご自身の肌の回復が必要です。肌に刺激のあるものの使用を控える、睡眠や食事など生活改善を行うなどして、肌を回復させることからはじめましょう。

乾燥肌の方

元々乾燥肌の方の場合、プロアクティブ+(プラス)を使用すると乾燥が気になる可能性があります。その場合はセットの美容液とクリームだけでなく、もうひとつご自身で化粧水や保湿クリームを用意しましょう。

また、プロアクティブ+(プラス)には今回ご紹介したセットだけでなく、化粧水や目元のクリームをプラスしたトータルケアセットもあります。ご自身の肌質に合わせて、そうしたセットを選んでみてもよいのではないでしょうか。

さきほどのモニター体験談でも、「効果を高めるためには保湿をすることが重要」とありましたが、使用していく上で保湿が十分かどうか常に意識していきましょう。

ニキビが悪化している、ひどく炎症している方

ニキビがあまりにひどい場合は、ケアをおこなっても、ニキビに刺激を与えるだけで逆効果になる場合があります。これはプロアクティブ+(プラス)に限ったことではありません。

さわるだけで痛みや熱がひどい、見た目にも赤黒い「紫ニキビ」になっているなどの場合は、まず皮膚科で適切な処置をしてもらいましょう。肌が回復してからご自身に合った商品を使いニキビケアをおこなうことが大切です。

また、皮膚科にかかるほどでなくても、痛みや炎症がある場合はできるだけ使用時に刺激を与えないよう気を付けましょう。洗顔時も電動洗顔ブラシは使わず、手のひらでやさしく撫でるようにしましょう。

まとめ

実際のクチコミや体験談から、プロアクティブ+(プラス)の効果についてまとめました。

多くの方が、ニキビの改善に効果が期待できると評価していることが分かったのではないでしょうか。ただし、正しく使い、ご自身の肌に合っているかを見極めることも大切です。どんな美容商品でもそうですが、ご自身の肌との相性があり、また効果にも個人差があります。上手に使って、ニキビを改善・予防していきましょう!

プロアクティブ
売上No.1のニキビケア!電動ブラシがもらえます!
シアー カバー
ニキビをきれいにカバー!!肌にやさしいミネラルファンデ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
長谷川 洵

長谷川 洵

ライター/化粧品会社勤務7年目・東京都生まれ。受注業務のプロフェッショナルとして、またビューティアドバイザーとして5年間実績を積んだ後、マーケティング・PR業務に携わる。幅広い化粧品の知識を生かし、現在、ヘアケアやメイク、サプリメントなど7ブランドのECサイト運営を行っている。趣味は海外旅行、ネイル、ゴルフ。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*