肩ニキビを攻略し、オフショルダーを美しく着こなす8つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
肩 ニキビ

ニキビは肩にもできてしまいます。顔にニキビができると非常に気になりますが、肩のニキビも、ノースリーブやオフショルダーの服を着るときに非常に気になるでしょう。肩のニキビの予防と改善には、肩ならではの独特な方法があります。ひとつひとつ見ていきましょう。

1. 肩ニキビの原因

そもそも、肩のニキビは何が主な原因で発生するのでしょうか?顔は毎日鏡で見ますが、肩のニキビは傷みもそれほど感じないので見逃しやすく、気が付くと大きくはれ上がっていることも多いです。

1-1) マラセチア菌

マラセチア菌顔にできるニキビの原因菌としてアクネ菌は良く知られていますが、肩も含め身体のニキビはマラセチア菌という別の菌によって引き起こされる場合もあるようです。マラセチア菌が原因でできるニキビはマラセチア毛包炎という病名で、アクネ菌が原因のニキビ(尋常性挫瘡:じんじょうせいざそう)とは区別されています。

マラセチア菌もアクネ菌と同じく皮脂や湿気の多いところを好むので常に清潔を心がけることが大切です。アクネ菌と異なる点は、マラセチア菌が原因の毛包炎ができたときには速やかに病院で抗真菌外用薬や内服薬を処方してもらうことが望ましいようです。

1-2) 肩こり

肩こりデスクワークで肩こりになるという声は多いと思います。この肩こりによる肩周辺の血行不良もニキビを誘発します。なぜなら、肩がこると、筋肉の緊張状態により血液やリンパの循環が滞り、ターンオーバーが正常に機能しなくなるため古い角質がたまり、毛穴がつまることによってニキビが発生します。

1-3) 猫背 (姿勢の悪さ)

猫背猫背の姿勢を続けていると、前かがみの姿勢により呼吸器などの内臓を圧迫します。これは内臓機能のトラブルを引き起こすので、肩ニキビを間接的に誘発します。また、猫背は肩こりも引き起こすので、肩ニキビを誘発する原因になってしまいます。

1-4) 日焼け

日焼けした肩夏は特にノースリーブやオフショルダーの服を着る機会が多くなると思います。このとき肩を日焼けしてしまうと、紫外線により皮脂が酸化し、毛穴がつまりやすくなり、つまった毛穴からニキビが発生しやすくなります。

1-5) 衣服などによる物理的な摩擦

ショルダーバッグブラジャーの紐がきつく肩に食い込んだり、重いショルダーバッグを肩にかけて長時間持ち歩くと、肩ニキビの発生やニキビ跡の原因になります。なぜなら、肩の皮膚が摩擦により固くなると毛穴が詰まりやすくなり詰まった毛穴からニキビが発生しやすくなるからです。

また、このような肩への負担は肩こりにもつながるので、結果的に肩こりと肩の皮膚が固くなることによりニキビが発生しやすくなります。近年リュックサックもお洒落アイテムとして流行していますが、重いものを詰め込みすぎると肩に負担がかかり、ニキビを引き起こす原因になりやすいでしょう。

next> 1 2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ヨシカワ サナエ

ヨシカワ サナエ

アーティスト・デザイナー・ライター・編集/美容業界を含むグラフィック・WEBデザイン暦15年。WEBコンテンツ管理および雑誌などの編集業務3年。26か国を訪れた旅日記ブログ運営経験。絵画暦15年。ニューヨーク、東京で個展開催経験有り。美容は勿論、宇宙や地球に存在するあらゆる美を追求している。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*

ネスレ
キティLP