いちご鼻を悪化させる5大要因と対策グッズを一挙紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
いちご

「いちご鼻」とは、毛穴に皮脂や古い角質、汚れが詰まって酸化し、いちごの種のようにブツブツ黒く見える鼻のことです。なかなか治らず悩んでいる方もいるかもしれませんが、いちご鼻状態の毛穴は目立たなくすることが可能です。今回は、いちご鼻を悪化させる5つの要因と、改善させるためのアイテムを紹介します。

いちご鼻が悪化する5大要因

①洗顔のやりすぎに注意!

毛穴に詰まった汚れが気になるあまり、洗顔料で頻繁にゴシゴシ洗っていませんか?これは肌に必要な皮脂を奪ってしまうためNGです。失われた皮脂を補うために、皮脂腺はより多くの皮脂を分泌しようとして、毛穴を広げることになり逆効果です。

洗顔料の使用頻度は、多くても朝晩の2回にしましょう。洗顔の際は、肌をこすらず、なでるように優しく洗ってください。

②毛穴の皮脂は無理矢理押し出してはいけない!

鼻の毛穴に詰まった皮脂を手で押し出すのが快感!という人はいませんか?これはただちにやめましょう。無理に皮脂を押し出した後の毛穴は、自然に皮脂を排出した後よりも広がってしまいがちです。さらに皮脂を手で押し出すことが習慣化している方は、頻繁に刺激を与えているため皮膚が硬くなる傾向があります。そうなると、肌表面と毛穴の凹凸が目立つため、よりいちご鼻が悪化してしまうのです。

③引き剥がすタイプの毛穴パックはむやみに使わない!

角栓を剥がしとるタイプのパックはドラッグストアで手軽に購入できることもあり、いちご鼻経験者の多くは、一度はお世話になっているのではないでしょうか。しかしこのタイプは、肌の必要な角質や油分、水分までとってしまいます。肌への負担が大きいため、頻繁に使っていると皮膚が硬くなり、毛穴のブツブツが余計に目立ってしまったという意見も多いです。あまりおすすめできませんが、どうしても使いたい場合は、肌のターンオーバー周期(28~56日)を過ぎた、1~2ヶ月ごとに使いましょう。

④化粧の落とし忘れ

帰宅後に化粧を落とさずに眠ってしまったという経験をお持ちの方もいるかと思います。化粧をしたままの状態ではファンデーションなどが毛穴に詰まるのはもちろんですが、肌が乾燥し、より多くの皮脂を分泌することになるのです。分泌した皮脂とファンデーションが混ざってしまうと、いちご鼻状態へとまっしぐらです。

⑤紫外線がいちご鼻を目立たせる!

いちご鼻のもととなる毛穴の広がりには、皮膚の奥の真皮層にある「繊維芽細胞」が関係しています。繊維芽細胞にはコラーゲンやヒアルロン酸をつくる働きがあり、それが肌内部からハリや弾力を生み、毛穴を目立たなくしているのです。しかし、紫外線を浴びることで真皮がダメージを受けると、繊維芽細胞の働きが弱まり、肌はたるみ、毛穴が広がっていきます。

いちご鼻の図

また、いちご鼻の黒ずみは、毛穴に詰まった皮脂が酸化することによって生じるもの。紫外線は皮脂の酸化を促します。このように紫外線はいちご鼻を生み出す大きな要因となります。外出時は必ず日焼け止めを塗りましょう。

いちご鼻を改善する、いちご鼻対策グッズを紹介!

いちご鼻を改善するには、先に挙げた悪化要因を避けるとともに、毛穴に詰まった皮脂汚れを無理なく取り除くことが肝心です。ここではそれを手助けしてくれるアイテムを紹介します。

【洗顔アイテム】

一般的に洗顔フォームや石鹸などでは、毛穴の奥の皮脂まで取り除くことは難しいです。しかし、皮脂の取りすぎは乾燥に繋がるため、完全に取り除こうとする必要はありません。それを踏まえ、いちご鼻特有の毛穴の皮脂汚れ、黒ずみを改善するのに有効な洗顔アイテムを紹介します。

ドットウォッシー洗顔石鹸ペリカン石鹸 ドットウォッシー洗顔石鹸
http://monipla.jp/pelicansoap/etp_review_item/pdcd-PFSPDW/
価格:540円

パッケージにあるようにいちご鼻に特化した石鹸で、メイク汚れや古い角質を泥で吸着し、余分な皮脂をアルガンオイルでクレンジングするというもの。洗い上がりはさっぱりしつつも、皮脂をすべて奪うようなつっぱり感はありません。シトラスの香りが強いため、香りに関して賛否はあるかもしれませんが、コストパフォーマンスはかなり良く、口コミ評価も高い商品です。

また、洗顔の際にオリーブオイルを使用するのも効果的です。

蒸しタオルなどで毛穴を十分に開き、オリーブオイルを鼻になじませてからマッサージをします。マッサージの後は、コットンやティッシュでオリーブオイルをしっかり吸い取ってから洗顔をします。その後、冷水で毛穴を引き締め、最後に化粧水などで保湿をして肌を整えます。マッサージをするときは力を入れず、優しく行いましょう。

オリーブオイルは食用のものでも、薬局で購入できる医薬品の「オリブ油」でもかまいません。オリブ油はオリーブオイルを精製したもので、比較的サラサラしているので、ベタつきが苦手な方におすすめです。

【毛穴パック】

「いちご鼻が悪化する5大要因」のひとつに剥がすタイプの毛穴パックがありましたが、こちらで取り上げるのは、洗い流すタイプの毛穴パックです。

HABAツーウェイジェルHABA ツーウェイジェル
http://www.haba.co.jp/ec/pro/disp/1/S13601
価格:2,160円(税込)

透明ジェルの被膜で肌を温かく保ち、毛穴を開いて古い角質や毛穴の汚れをすっきり除去してくれます。ジェルを肌にのばす際に軽くマッサージすると、温熱効果が高まり血行や吸水力もアップするので、いちご鼻にはうってつけのアイテムです。

入浴時にできるうえに、2~3分おいて洗い流すだけという手軽さもいいです。

話題の「オロナインパック」や「ニベアパック」などの効果は?

オロナインやニベアを使ったいちご鼻対策の方法がネットなどで話題になっています。本当に効果があるのでしょうか・・・。残念ながら、オロナインもニベアもいちご鼻の原因となる角質を除去するために作られているものではないため、話題になっているような効果はありません。オロナインは殺菌効果のあるものとして、ニベアは乾燥などから肌を保護し、保湿するものとして販売されています。いちご鼻対策をするのであれば、やはり毛穴対策を目的として作られた専用のものを使うのがおすすめです。

【炭酸水】

炭酸水

炭酸ガスは皮脂とくっつく性質があります。そのため炭酸水をパックとして使うと、毛穴に詰まった汚れを浮き出させてくれます。使用する炭酸水はコンビニなどで売っている市販のものでかまいません。

炭酸水パックのやり方は以下の通り。

  1. 洗顔後、蒸しタオルで皮膚を柔らかくし、毛穴を開いておく。
  2. コットンに炭酸水をヒタヒタになるまで染み込ませ、気になるところに乗せて10分おく。
  3. コットンを外したら水で洗いながし、化粧水、クリームで保湿。

【自宅ピーリング】

ピーリングとは、古くなった角質を専用のピーリング剤で落とす角質ケアのことです。不要な角質や毛穴に詰まった汚れなどを取り除くことで角栓ができるのを防ぎ、いちご鼻を改善します。

ジェルピーリング自宅でのケアには、肌の負担を抑え、摩擦がかかりにくいAHA※や蒟蒻粒(こんにゃくりゅう)が配合されたジェルピーリングなどがおすすめです。

※AHAとは・・・アルファヒドロキシ酸の略で、果物やサトウキビ、発酵乳などから抽出される酸の総称のことです。フルーツ類に多く含まれているので「フルーツ酸」とも呼ばれ、角質を柔らかくしたり、取り除いたりする効果があり、さらに肌への負担が少ないので、ケミカルピーリング剤として使われることもあります。

クレンジングリサーチ ジェルピーリング b
http://www.aha-soap.com/gel_peel/index.html
価格:1,080円(税込)

クレンジングリサーチのジェルピーリング bには、AHAにプラスし、西洋ナシ果汁発酵エキス(角質ケア成分)が配合されています。週に1~2回のスペシャルケアとして使用すると、ザラつきのないツルツル肌に整えてくれる効果があります。

日常のケアでもなかなか治らない場合は皮膚科やエステも検討しよう

毎日ケアをしているのにいちご鼻が改善されない・・・そんなときは皮膚科やエステなども利用してみましょう。効果的なものをご紹介します。

【いちご鼻エステ】

毛穴の汚れがどうしても気になって仕方ない方にはいちご鼻エステがおすすめです。効果には個人差がありますが、エステ後のツルツルの小鼻に感激する声も多いようです。

シーズ・ラボの毛穴ケア

「毛穴水」という深層海洋水から作られた特殊な水で、毛穴の奥に詰まった皮脂を分解し、汚れをしっかり吸引してから、ピーリング剤と角質研磨マシンを使ってダブルピーリング。古い角質を除去した後は、毛穴付近のターンオーバーを正常化させ、皮脂の分泌を抑えてくれる「p-レフィニル」という毛穴解消美容液を肌の奥までしっかり導入させます。シーズ・ラボでは、メディカルエステだからできる特殊技法で、痛みや肌への負担なくケアすることができます。

料金は1回18,360円(税込)。効果を持続させるには2週間に1度のペースがおすすめです。

シーズ・ラボの毛穴ケア「毛穴解消ピーリング」はこちら

【美容皮膚科によるレーザー治療、ピーリング】

美容皮膚科などで行われるレーザー治療やピーリングは、毛穴を引き締めて肌をなめらかにする効果があります。レーザー治療の中でも、多くの美容皮膚科で行われている「フラクセルレーザー」というものがあります。治療を受けた知人は、1週間ほどで皮がむけてつるっとした質感になり、毛穴も以前より目立たなくなったそうです。費用は1万円弱から2万円程度かかります。

ただしその効果は持続するわけではないので、継続して治療を行うか、日頃の洗顔、保湿などのケアを徹底する必要があります。

最後に

毛穴汚れを取り除いた後は、化粧水などで水分を与え、クリームなどで保湿する必要があります。いちご鼻は、一朝一夕ではなかなか治らないものです。短期的になんとかしようと思わず、長い目で見てケアを続けることを心がけてみてください。

プロアクティブ
いちご鼻にさよなら!電動洗顔ブラシプレゼント!
シアー カバー
いちご鼻もきれいに隠せるミネラルファンデーション

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ルナ☆ ヨシダ

ルナ☆ ヨシダ

ライター/美容業界勤務10年目。アメリカの大学院を卒業し12年間の海外生活後、帰国。証券会社で翻訳業務に携わる。その後、大学での専門を活かし外資系化粧品会社にてインターネット関連の仕事に従事。趣味は、宝塚観劇、製菓。宝塚の娘役に憧れ、女子力アップを目指す。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

SNSで更新情報をチェック!


 コメントはこちらからどうぞ

*