ニキビ・ニキビ痕に効く!顔ツボ・足ツボ・耳ツボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
足ツボマッサージ

ニキビは睡眠不足だったり、生理前だったり、ハードワークが続いてたり、「リラックスが足りないな」という時にできやすい気がします。自宅でできて、簡単なセルフケアが「ツボ押し」です。ニキビ・ニキビ痕と、ニキビの原因に効くと言われるツボ押しで、リラックスタイムを始めましょう。

ニキビに効く顔ツボ・耳ツボ4つ

「ツボ」は、東洋医学の考え方では「気(き)」と「血(けつ)」と言うエネルギーの通り道にあり、指で押したり、お灸をしたりすると流れがよくなり、ストレスが解消されたり、内臓が丈夫になったりする、といわれています。まずは、ニキビ・ニキビ痕にいい「ツボ」3つをピックアップしました。

1:ニキビ・ニキビ痕に効くツボ 合谷(ごうこく)

手の甲を上にして、パッと開いてみてください。人差し指と、親指の骨が交わる箇所があります。この、骨と骨が交わる部分の、やや人差し指側の窪みを押すと、痛いような痒いような、ジーンとくる感覚があるはずです。

合谷

これが、ニキビ・ニキビ痕におすすめの、合谷(ごうこく)というツボ。左手も右手も、骨が交わる部分の、ちょっと人差し指寄りの位置にあります。万能のツボともいわれていて、いろんな症状に効くくのですが、肌あれ、ニキビ・ニキビ痕、シミ、そばかすが気になるなら、まずはこの合谷を押してみてください。 ツボを押す時は、ギュッギュッと力一杯押すのではなく、息を吐きながら、3秒から5秒ぐらいかけて、ゆっくり押し、息を吸いながら、3秒から5秒ぐらいかけて、ゆっくり離す。これが1セット。気持ちいいと感じる程度の押圧で、1回につき5〜8セットを繰り返してください。お風呂上がりや寝る前に、リラックスした態勢で押してみて。とても痛く感じるようなら、セット数は3セット程度から始めるとよいでしょう。 合谷は万能ツボといわれるだけあって、肩や首、目の疲れなどにも効果があります。大腸の働きを整え、老廃物の代謝をよくするので、ニキビ・ニキビ痕はもちろん、便秘解消にも効き目がありそうです。

next> 1 2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
ルナ☆ ヨシダ

ルナ☆ ヨシダ

ライター/美容業界勤務10年目。アメリカの大学院を卒業し12年間の海外生活後、帰国。証券会社で翻訳業務に携わる。その後、大学での専門を活かし外資系化粧品会社にてインターネット関連の仕事に従事。趣味は、宝塚観劇、製菓。宝塚の娘役に憧れ、女子力アップを目指す。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*

ニキビケアの日