お尻ニキビを撃退!赤ちゃんのようなツルツルのお尻に近づくための4つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お尻ニキビ予防のためのオススメアイテム!

お尻ニキビを予防するには、お尻への負担を少なくすることが大切です。負担を減らすポイントと、お役立ちアイテムをご紹介します!

イスに長時間座る方

デスクワークなどで長時間イスに座る事が多い方は要注意。お尻がムレたり、お尻で体重を支えるため負担がかかりニキビができやすいです。またイスが硬い場合はさらにお尻に刺激を与えるため、柔らかいクッションなどでお尻への負担を減らしましょう! オススメアイテムは、低反発クッション!
ドーナツ型クッション
楽天 低反発クッション一覧

 自転車によく乗る方

自転車で通学や通勤をする方や、趣味でサイクリングに行く方など。自転車のサドルが硬いと、お尻への刺激やこいでいる時の摩擦で負担がかかります。なるべく柔らかいものを選びましょう。 オススメアイテムは、低反発サドル!
サドル
Amazon 低反発サドル一覧

ぴったりした下着をつけている方

体を締め付ける様な下着はNG。化学素材や締めつけのきつい下着は、汗がたまってニキビの原因になることもあります。通気性の良い下着を選ぶよう心がけましょう。
オススメアイテムは、ユニクロのエアリズム
とても通気性がよくリーズナブルなお値段で手に入れることができるのでオススメです。
ユニクロエアリズム

スポーツをしてよくお尻に汗をかく方

スポーツをする時も同様です。汗をかくと、よりムレやすくなるので通気性の良い下着をつけて運動するようにしましょう。
知人男性の実体験ですが、野球をする際に衣服のムレでお尻から太ももにかけて細かいニキビが沢山できてしまったそうです。そこで下着を通気性の良いものに変えたところ、ニキビが改善!
オススメアイテムは、アンダーアーマーなど、スポーツ専用の下着!
アンダーアーマーショーツ
機能性が高い分、お値段も高いのでお財布と相談して決めましょう。 なかなか手が出ない…という方はユニクロで代用しましょう!

スキニーパンツをはく方

下着だけでなく普段からスキニーパンツなどきつめの服を着ている方も注意。
時々、ゆるめのパンツや、女性はスカートなどをはいてお尻を締めつけずリラックスできる日を作りましょう。

家にソファーが無い方

ソファーが無くお家でカーペットの上に直で座るという方も注意。
堅い床に座る事もお尻への負担になるのでクッションや座布団など柔らかいものでお尻をガードしましょう。

お風呂に入って、頭や体を洗ったあと、洗い流しの時間が短い方

洗い流しが不十分だと、シャンプーやボディソープのすすぎ残しがニキビの原因になることも。
しっかり洗い流すように心がけましょう。

ニキビ以外のお尻の肌トラブル対処法

お尻ニキビ以外の肌トラブルには粉瘤とおできがあります。それぞれの症状と対処法についてまとめてみました。

粉瘤(ふんりゅう)の対処法

粉瘤は、皮膚の中にできている腫瘍のため、自宅でのケアはできません。薬の治療もないため、皮膚科や形成外科で診断を受けることをオススメします。放っておくと感染し悪化したり、破裂することもあるので早めに病院に行きましょう。
粉瘤の切除は、しこりの大きさに合わせ皮膚を切除し、腫瘍を取り出します。
手術時間は10~15分。高須クリニックのホームページが分かりやすかったので紹介します。
高須クリニックホームページ

形成外科検索サイトはこちら

おできの対処法

おできは、傷口や毛穴にブドウ球菌が入って炎症を起こしている状態です。放っておいても自然に治ることもありますが、炎症がひどい場合は、病院へ行きましょう。炎症の度合いによっては、切開し溜まった膿を出して、抗菌薬を服用すると治りが早いです。できるだけおできが出来ている箇所に刺激を与えず、薬用のボディソープで優しく洗い、清潔に保つように心がけてください。

まとめ

お尻の皮膚は座るときに自分の体重を支えるため、体の中でもかなり負担がかかる場所ですが、症状にあったケアを継続的に行うことと、日々の負担を減らすことで絶対に変わっていきます。キレイになるまで時間がかかることもありますが、諦めずにケアを続けましょう!

赤ちゃんのようなお尻を目指し、みなさんもニキビケアを頑張ってみてくださいね。

<prev 1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
長谷川 洵

長谷川 洵

ライター/化粧品会社勤務7年目・東京都生まれ。受注業務のプロフェッショナルとして、またビューティアドバイザーとして5年間実績を積んだ後、マーケティング・PR業務に携わる。幅広い化粧品の知識を生かし、現在、ヘアケアやメイク、サプリメントなど7ブランドのECサイト運営を行っている。趣味は海外旅行、ネイル、ゴルフ。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*