「チョコラBBプラス」がニキビに効く3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

疑問に思うことをエーザイ担当者にたずねてみました!

チョコラBBプラスがなぜニキビに効果があるのか、エーザイ相談窓口にたずねてみました。

Q1:チョコラBBプラスの配合成分であるビタミンBは、医薬品と他メーカーの健康食品からも販売されています。効果は同じですか。

A:健康食品と医薬品は成分も配合量も全く異なります。健康食品は、食事の補助としての役割ですが、医薬品は病気の治療や予防を目的としているため、有効性や安全性などの効果が認めた製品について厚労省などの許可がおり販売できます。医薬品はニキビが治る製品としてとらえてよいということです。

Q2:吸収力を高めるために、チョコラBBプラスを飲むベストタイミングはありますか。

A:服用目安は、食後1日2回。飲む時間帯や飲み合わせで、体内への吸収が高まることはありません。また、錠剤を規定量以上飲んでも、尿として排出されてしまうので、用法容量をきちんと守りましょう。

Q3:美白ビタミン系の医薬品や頭痛薬との併用はOK?

A:美白系医薬品を摂取している場合、同時併用をしても過剰摂取になりません。摂り過ぎたビタミンは、体外に排出されます。またチョコラBBプラスはビタミン剤なので、頭痛薬などの薬との併用も問題ありません。

Q4:チョコラBBドリンクⅡとチョコラBBプラス。ニキビを早く治したい場合は、どちらが早く効きますか?

A:効果に差はありません。ニキビでお悩みの方には、ビタミンBの継続摂取を推奨しています。ドリンクと錠剤タイプを比べてみると、チョコラBBプラスの方が続けやすい価格帯のため、おすすめです。

「チョコラBBプラスとチョコラBBドリンクⅡとの違いとは?

チョコラBBプラスとドリンクの違い

チョコラBBプラスとチョコラBBドリンクⅡを比較したところ、価格差は約7.5倍ですが、ビタミンBの配合量の差はわずかです。ドリンクの場合、コンビニやスーパーなどで手軽に購入できる点が魅力ですが、ビタミンBの一種であるパントテン酸は配合されていません。金額の差を考えると錠剤タイプがおすすめです。

チョコラBBドリンクエーザイ「チョコラBBドリンクII」第三種医薬品

価格:324円
容量:50mL
出典:http://www.chocola.com/product/lineup/bbdrink.php

ビタミンBが不足しやすい人はこんな人。思い当たるふしがある人は迷わず摂取を!

ニキビケアに必要なビタミンBは、糖分やインスタントラーメンなどの加工食品が多い人には不足しがちです。体の中にためて置くことができない成分なので、食生活が原因でニキビが気になる人は、「チョコラBBプラス」を食後、摂取する習慣にしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

「チョコラBBプラス」が、ニキビに効果的があることがお分かりいただけたかと思います。糖分や脂肪の多い食事の時には、ビタミンBの同時をすることでニキビ予防ができます。大きなニキビができた時に服用し、1週間以内に気にならない程度に改善できました。ニキビにお悩みの方は、ニキビ用スキンケアと「チョコラBBプラス」のダブル攻めが効果的です。

<prev 1 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

E-BOOK ドクターズアドバイスブック 全員無料プレゼント

「なかなか治らない」「何をしていいかわからない」 そんなニキビの悩みを解決するために生まれたのがドクターの視点で書かれたE-BOOKです。読んだ人からキレイになれるドクターズアドバイスブック。 ぜひ下記からダウンロードしてみて!

    EBOOKをダウンロード

The following two tabs change content below.
浩田 知美

浩田 知美

コピーライター/外資系化粧品会社勤務・埼玉県生まれ。大学を卒業後、広告制作会社及び編集プロダクションを4年間経て、その後、13年間化粧品関連の仕事に従事。美容コピーライターとして、14社の広告制作に携わる。趣味は、資産運用、グルメ、エクササイズ。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。


 コメントはこちらからどうぞ

*